平和がカジノ事業参入に向けて構想を発表

パチンコ機器メーカーで有名な「平和」が、子会社が保有する北海道・北広島市中の沢のゴルフ場「札幌北広島ゴルフ倶楽部」の敷地を活用して、IR型カジノ(統合型リゾート施設)を構想している案を北広島市に示した。

カジノ法案が通過したが、その後は全く話題が上っていないので、あまり知られていないが、日本でIRカジノを作る場合は、企業が作るだけでは成立しない。 あくまでIRカジノは、地域発展の材料という名目があるので、国の認可を受けるには、都道府県の地域が申請して認定される必要がある。

大きなリゾート施設を作るには、大きな土地が必要なので、都心部では海上に作る以外はなかなか場所が無い。でも、北海道には広大な土地が余っており、観光客の集客がとても重要視される場所でもある。 IRカジノは、北海道の土地感と凄く状況での相性が合っており、今回の「平和」との構想が発表された北広島市を含めると4箇所(他は、苫小牧、釧路、後志管内留寿都)となる。

投資金額は、2000億円

平和が今回のIR事業にかける金額の初期投資は最大2000億円。 現在、日本企業ではセガサミーが、韓国でパラダイスカジノの運営企業との合弁会社を作って、共同事業として仁川国際空港側でIRカジノ「パラダイス・シティ」を展開し、カジノ運営のノウハウを積み上げているが、これまでカジノが無かった日本では、全ての企業がノウハウを持っていない状態。

海外の有名カジノ事業者は、日本でのカジノ高層に1兆円の予算を発表するなど、金額が桁違いになっている。 ノウハウが無い企業が何かを初める場合は、なにかとお金が必要以上にかかる物。 初期費用2000億円がどれ位膨らんでしまうのかにも注目したい。

親和性の高いギャンブル事業で立て直せるか?

カジノ法案が可決してからという物、パチンコ業界への締め付けは一層厳しくなっている。 その一つが出玉規制だ。 これまでパチンコやスロットではたった2時間で20万円を超える様な当たりを手にすることもできたのが魅力だったが、その上限が徐々に低下。更に今回の出玉規制が入ったことで、パチンコの標準遊戯時間の4時間での儲けが5万円以下になる様に制限。

大きな当たりを手にできなければ、夢がなくなってしまうので、自然と遊ぶ人が減ってしまうのは当たり前。 でも、開店前のパチンコ屋の前には以前と変わらない行列が・・・。結局、変化無しかと思っていたら、企業の決算発表でその影響が大きい事がわかった。

今回カジノ構想を発表した「平和」は、2018年3月期の業績予想を下方修正。なんと、売上高は1752億円から1324億円。営業利益は321億円から115億円。最終利益は208億円から44億円(前年度83.7%減)と、パチンコ業界の低迷が数字となって現れた。

当然、株価は低迷し続ける・・・。この状態からの立て直し策が「カジノ事業」という事でしょう。 最大手パチンコメーカーの「サミー」は冒頭でも紹介したとおり、韓国に「パラダイスシティ」を作っており、もう1社のパチスロメーカー「ユニバーサルエンターテインメント」も、フィリピンに「Okada Manila」を2019年に開業予定。 平和もこれに続けとカジノ事業への参入を発表した形になる。

果たして、カジノは業界縮小傾向にあるパチンコ業界の救世主となれるのであろうか?

関連する記事

登録だけで貰えるボーナスがいっぱい。GPWA認定の日本最大級のオンラインカジノ情報メディア

最新ニュース・トーナメント情報・人気ランキングなど、業界の旬なトピックが満載。ゲームレビューや動画・・・

Sponsored

日本にカジノがやってくるのか!?統合型リゾート施設(IR)整備推進法案

いよいよ現実味もましてきた日本のカジノ合法化。今後どうなっていくのでしょうか?

SPIDERMAN

ハードロック・インターナショナルの日本でのカジノ開設候補地は北海道・苫小牧!?

ハードロックカフェやハードロックホテル&カジノなど、世界的に有名なアメリカのカジノ企業「ハードロック・インタ…

カジノ通信社

日本にカジノが出来たら暴騰するカジノ関連株を調べてみた

現実味を帯びてきた日本のカジノ合法化。法案が通ったら、一番最初に反応するはカジノ関連株。その暴騰しそうな株を…

えいひれ

闇カジノ賭博問題で、バドミントン界のエース達が次々と!でも、何故逮捕されないのか!?

野球賭博問題から始まり、オンラインカジノプレイヤーの逮捕、そして、バドミントン界のエースの闇カジノ賭博問題・…

まきおう

カジノ船「オーシャンローズ」はいつの間にか無くなっていた。

長崎と上海の航海中にカジノで遊べるカジノ船「オーシャンローズ」がいつの間にか撤退していました。

ゴリラテ

関連するキーワード

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

Re:JAPAN

いずれは日本が世界最大のカジノ大国になる、と予想する漢です。

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集