苫小牧にオフィスを開設予定

情報によると、ハードロック・インターナショナルは、日本で統合型リゾート法案が国会で通過した事をうけ、日本でのカジノ開設先の候補地として上げられている、北海道、大阪、和歌山、横浜などの中から、北海道・苫小牧に注目。

既に北海道にオフィスを開設する準備を進めており、同社のカジノ開発担当シニアバイスプレジデントのDaniel Chengの談話によると、2018年9月までには、オフィスを構える必要があると述べている。

北海道南部の雄大な自然と、総人口20万人弱の北海道苫小牧市。そもそものIRの理念として上げられる、新しい大型リゾート施設で沢山の観光客を呼び込み、雇用を生み出すと共に、街の活性化を行う。その収益性を担保するためにカジノを運営するという事と、この地域のバランスはベストマッチと言えるかもしれない。

北海道苫小牧市の場所

関連する記事

登録だけで貰えるボーナスがいっぱい。GPWA認定の日本最大級のオンラインカジノ情報メディア

最新ニュース・トーナメント情報・人気ランキングなど、業界の旬なトピックが満載。ゲームレビューや動画・・・

Sponsored

カジノ船「オーシャンローズ」はいつの間にか無くなっていた。

長崎と上海の航海中にカジノで遊べるカジノ船「オーシャンローズ」がいつの間にか撤退していました。

ゴリラテ

日本にもマリーナベイサンズが出来るかもしれない。有力な候補は横浜ベイサンズ!?

現実味を帯びている日本のカジノ合法化に向けて、海外の大手カジノ企業が日本市場参入を表明しています。もしかする…

ハラっぱ

大手カジノ企業 MGMリゾーツが、日本でのIRカジノ最有力候補地は、大阪湾の人工島・…

アメリカの大手カジノ企業「MGMリゾーツ・インターナショナル」のジェームス・ムーレン会長兼最高経営責任者(C…

天然水

カジノ法案の政府案が続々。カジノ税は3割、開業調査費は事業者負担など

日本のカジノ法案の具体的な政府案が続々と発表されている。先日、入場者に関する案が話題に上ったが、今回発表され…

プリオン

大阪のネットカジノ2店舗を常習賭博容疑で摘発。闇カジノ経営は確実に違法となる。

暴力団の資金源である可能性か!?大阪でインターネット上のカジノを利用した闇カジノ2店舗が摘発された。今年の闇…

ゴリラテ

関連するキーワード

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

カジノ通信社

カジノやオンラインカジノに関する最新ニュースを世界中にお伝えする「カジノ通信社」です。

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集