横浜市中区「BEAST」

2019年6月4日に摘発となったのは、神奈川県横浜市中区にある完全個室の違法インターネットカジノ賭博店「BEAST」。24時間営業の同店では、店内にパソコンを設置し、訪れた客に対して、実際のお金を賭けてスロットなどを行わせて、賭博店を営業していた。

自称、宍戸広幸容疑者(42)ら4人は4日、神奈川・横浜市中区の「BEAST」で、海外のカジノサイトに接続されたパソコンで男子予備校生(26)らにスロットゲームの賭博をさせていたところを現行犯逮捕された。

警察は、1日数十万円を売り上げていたとみて捜査している。

名古屋市中区錦三丁目「grand」

名古屋にある闇カジノ店舗は、昨年の6月に家宅捜索に入り、約1年をかけての摘発となったようです。名古屋の繁華街・錦三にあったインターネットカジノ店「grand」では、訪れた客に対して、店内に設置したパソコンで、バカラ賭博を行わせた疑いがかけられています。半年間での売上が数千万円と報道されているので、いかに客が多かったかがわかります。

この店では2017年12月から去年6月までの間に、少なくとも数千万円の売上があったみられ、警察は売上の一部が暴力団に流れていたとみて、店の実態を詳しく調べています。

関連する記事

登録だけで貰えるボーナスがいっぱい。GPWA認定の日本最大級のオンラインカジノ情報メディア

最新ニュース・トーナメント情報・人気ランキングなど、業界の旬なトピックが満載。ゲームレビューや動画・・・

Sponsored

カジノ法案の政府案が続々。カジノ税は3割、開業調査費は事業者負担など

日本のカジノ法案の具体的な政府案が続々と発表されている。先日、入場者に関する案が話題に上ったが、今回発表され…

プリオン

ハウステンボスのカジノリゾート化に4000億円。マリーナベイサンズ元社長が計画。

日本のカジノリゾート誘致を巡る戦いに新たな案が浮上。マリーナベイ・サンズの運営会社元社長のウィリアム・ワイド…

カジノ通信社

名古屋市中区の違法カジノ店が摘発。負けた客が通報して発覚したらしい。

名古屋市中区栄4丁目のカジノ店「横綱」を運営者と参加者の合計6名が賭博容疑で摘発された。なんと発覚したのは客…

エリザベス

日本にカジノがやってくるのか!?統合型リゾート施設(IR)整備推進法案

いよいよ現実味もましてきた日本のカジノ合法化。今後どうなっていくのでしょうか?

SPIDERMAN

お台場のヴィーナスフォートでカジノが楽しめます♪

東京のお台場にある「VenusFort ヴィーナスフォート」でカジノが出来る施設があるんです!

乙姫

関連するキーワード

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

エリザベス

ロンドンに住んでいます。こちらでは、日常の中にブックやカジノがあるから、ギャンブルが好きなら、一度は訪れてみるべきですよ。

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集