横浜市中区「BEAST」

2019年6月4日に摘発となったのは、神奈川県横浜市中区にある完全個室の違法インターネットカジノ賭博店「BEAST」。24時間営業の同店では、店内にパソコンを設置し、訪れた客に対して、実際のお金を賭けてスロットなどを行わせて、賭博店を営業していた。

自称、宍戸広幸容疑者(42)ら4人は4日、神奈川・横浜市中区の「BEAST」で、海外のカジノサイトに接続されたパソコンで男子予備校生(26)らにスロットゲームの賭博をさせていたところを現行犯逮捕された。

警察は、1日数十万円を売り上げていたとみて捜査している。

名古屋市中区錦三丁目「grand」

名古屋にある闇カジノ店舗は、昨年の6月に家宅捜索に入り、約1年をかけての摘発となったようです。名古屋の繁華街・錦三にあったインターネットカジノ店「grand」では、訪れた客に対して、店内に設置したパソコンで、バカラ賭博を行わせた疑いがかけられています。半年間での売上が数千万円と報道されているので、いかに客が多かったかがわかります。

この店では2017年12月から去年6月までの間に、少なくとも数千万円の売上があったみられ、警察は売上の一部が暴力団に流れていたとみて、店の実態を詳しく調べています。

関連する記事

登録だけで貰えるボーナスがいっぱい。GPWA認定の日本最大級のオンラインカジノ情報メディア

最新ニュース・トーナメント情報・人気ランキングなど、業界の旬なトピックが満載。ゲームレビューや動画・・・

Sponsored

日本にカジノがやってくるのか!?統合型リゾート施設(IR)整備推進法案

いよいよ現実味もましてきた日本のカジノ合法化。今後どうなっていくのでしょうか?

SPIDERMAN

カジノゲームで遊べるだけで換金は出来ないカジノバーを営業して逮捕・・・いったい何故?

京都でカジノゲームを楽しめるバーを経営していた経営者が逮捕された。このカジノバーでは、ゲームを楽しめるものの…

ますかるぽ〜ね

大阪にカジノを作りたい企業が多すぎる。夢洲へのIR営業希望カジノが7事業者もいる。

世界一の賭博大国になる可能性がある魅力的な土地として、世界中のカジノ企業が注目している、日本でのカジノ営業。…

ゴルゴ48

オーストラリアのカジノ運営会社クラウン・リゾーツが、日本のカジノ法案の推進を訴える

現在、日本の国会では審議がストップしてしまってる日本のカジノ合法化に関して、海外のカジノ運営会社が大きなビジ…

虎壱

白紙議論から一転、ついに横浜市がカジノ誘致へ動き出す。最も望まれる場所にカジノができ…

住民などの反対運動などもあって一時は白紙となっていた横浜市のカジノ誘致が一転、誘致する方向に舵を切ることに。…

カジノ通信社

関連するキーワード

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

エリザベス

ロンドンに住んでいます。こちらでは、日常の中にブックやカジノがあるから、ギャンブルが好きなら、一度は訪れてみるべきですよ。

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集