横浜市中区「BEAST」

2019年6月4日に摘発となったのは、神奈川県横浜市中区にある完全個室の違法インターネットカジノ賭博店「BEAST」。24時間営業の同店では、店内にパソコンを設置し、訪れた客に対して、実際のお金を賭けてスロットなどを行わせて、賭博店を営業していた。

自称、宍戸広幸容疑者(42)ら4人は4日、神奈川・横浜市中区の「BEAST」で、海外のカジノサイトに接続されたパソコンで男子予備校生(26)らにスロットゲームの賭博をさせていたところを現行犯逮捕された。

警察は、1日数十万円を売り上げていたとみて捜査している。

名古屋市中区錦三丁目「grand」

名古屋にある闇カジノ店舗は、昨年の6月に家宅捜索に入り、約1年をかけての摘発となったようです。名古屋の繁華街・錦三にあったインターネットカジノ店「grand」では、訪れた客に対して、店内に設置したパソコンで、バカラ賭博を行わせた疑いがかけられています。半年間での売上が数千万円と報道されているので、いかに客が多かったかがわかります。

この店では2017年12月から去年6月までの間に、少なくとも数千万円の売上があったみられ、警察は売上の一部が暴力団に流れていたとみて、店の実態を詳しく調べています。

関連する記事

登録だけで貰えるボーナスがいっぱい。GPWA認定の日本最大級のオンラインカジノ情報メディア

最新ニュース・トーナメント情報・人気ランキングなど、業界の旬なトピックが満載。ゲームレビューや動画・・・

Sponsored

日本のIRカジノ法案の具体案が続々「日本人の入場は週3回まで」マイナンバー提示義務付…

日本の統合型リゾート(IR)誕生に向けてのカジノ法案の内容が具体的になってきた。まだ決定ではないが、細かくあ…

ハラっぱ

日本企業が運営していたドリームカジノが摘発!運営者を逮捕された内容を解説。

2012年にサービスが始まったオンラインカジノ業界で割と新しいサービス「ドリームカジノ」が摘発。運営者が逮捕…

ウルトラソウル

横浜の闇カジノが摘発されまくり!日本のカジノ合法化地区に暗雲か!?

横浜の闇カジノが次々と摘発されています。日本のカジノ合法化後の有力地として名高い、横浜だけに合法化後の選定に…

ゴリラテ

日本のカジノ合法化はどうなった?東京オリンピックまでに日本にカジノは出来るのか!?

東京五輪まで残り4年となり、オリンピックまでにカジノが出来るかどうかギリギリになってきました。リミットは来年…

Re:JAPAN

カジノ船「オーシャンローズ」はいつの間にか無くなっていた。

長崎と上海の航海中にカジノで遊べるカジノ船「オーシャンローズ」がいつの間にか撤退していました。

ゴリラテ

関連するキーワード

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

エリザベス

ロンドンに住んでいます。こちらでは、日常の中にブックやカジノがあるから、ギャンブルが好きなら、一度は訪れてみるべきですよ。

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集