MGMリゾーツが大阪にできるのか!?

アメリカ・ラスベガスをはじめ、世界10の地域に、27のカジノホテルを展開し、FORTUNER誌で「世界で最も称賛される企業(FORTUNER Magazine's World's Most Admired CompaniesR)」にも選ばれている「MGMリゾーツ・インターナショナル」のJames J. Murren(ジェームス J. ムーレン)会長兼最高経営責任者(CEO)が日本のカジノ建設にあたって、大阪湾の人工島・夢洲(ゆめしま)を最有力候補地として、大阪市と誘致を連携していきたい考えを示した。

ジェームス J. ムーレン氏は、大阪で開いた事業説明会で、「大阪は、経済規模から見ても、大規模な事業が実現できるし、2箇所の空港と鉄道網もある。お客様は、近県である京都や奈良、神戸や瀬戸内海にも行ける。」と語り、設立にあたっては、日本の複数企業との共同運営をしたいと考えている事を明かした。

また、近年多くのカジノ合法国での新リゾート建築時には、IR(カジノを含む統合型リゾート)内に占めるエンタメ施設の充実や、カジノの面積の割合が営業権承認の重要課題となっているが、ジェームス J. ムーレン氏はこの点にも触れ、日本のIRでのカジノ場の面積は、全体の2%以下とする考えも示した。

SNSでもちょっとした話題になっています。

企業サイト

関連する記事

登録だけで貰えるボーナスがいっぱい。GPWA認定の日本最大級のオンラインカジノ情報メディア

最新ニュース・トーナメント情報・人気ランキングなど、業界の旬なトピックが満載。ゲームレビューや動画・・・

Sponsored

日本にもマリーナベイサンズが出来るかもしれない。有力な候補は横浜ベイサンズ!?

現実味を帯びている日本のカジノ合法化に向けて、海外の大手カジノ企業が日本市場参入を表明しています。もしかする…

ハラっぱ

小池都知事誕生で、東京カジノ構想が現実に!?カジノ合法化が経済活性の起爆剤に!

桝添都知事が金銭問題で辞任に追い込まれた後に新都知事に当選した「小池 百合子氏」。カジノ合法化に賛成の立場を…

cSpark

千葉県の違法カジノ・パチスロ店「インフィニティ」が摘発。その営業方法とは?

2017年5月29日に摘発された違法カジノ・パチスロ店「インフィニティ」がどんな営業方法で賭博場を運営してい…

エリザベス

矛盾だらけの賭博王国・日本がカジノ非合法になっている理由

世界の大多数の国で合法化されているカジノ。でも日本では非合法とされているが、日本は既に賭博王国。沢山のギャン…

ハラっぱ

オーストラリアのカジノ運営会社クラウン・リゾーツが、日本のカジノ法案の推進を訴える

現在、日本の国会では審議がストップしてしまってる日本のカジノ合法化に関して、海外のカジノ運営会社が大きなビジ…

虎壱

関連するキーワード

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

天然水

日本のカジノ合法化論。世界で成功しているカジノ。いろいろな視点で執筆しております。

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集