ラスベガスのホテル王として知られる、スティーブ・ウィンが、2006年に作った、ストリップ沿いの広大な土地にできた豪華ホテルが、ウィン・ラスベガスです。ベラージオやミラージュというラスベガスの人気ホテルを手掛けたウィン氏が、初めて自分の名前を冠したホテルですから、良い物に違いありません。

「ラスベガスを変えた男」と呼ばれるスティーブ・ウィンが、ミラージュ、トレジャー・アイランド、ベラージオに続き、プランニングして 2006年に完成させたラスベガス最新の豪華リゾート。ウィン自身の名を冠したホテルであり、ホテルのロゴマークはサインを図案化したものである。

全てが豪華でラグジュアリー

ホテル内のレストランやショッピングゾーンは、全てにおいて豪華でラグジュアリーな空間が提供されています。

館内にあるレストランは、8店舗が4つ星を獲得しています。

客室数2700を超える52階建ての豪華ホテル。ホテル内には、広大なカジノエリア、レストラン、プール、スパ、数々のブランド専門店、宿泊者のみがプレーできる高級ゴルフコース等が揃った、セレブ気分を満喫できるホテル。お部屋は壁一面が窓となっており、広めのお部屋がより一層広く感じられる開放的な造りが特徴です。人気のナイトショー「ルレーヴ」もこのホテルで見ることができます。ホテル向かいにあるファッションショーモールでのショッピングもおすすめ。
ザ ストリップに位置するこの高級リゾートは、サンズ エクスポ コンベンション センター、ラスベガス コンベンション センター、ファッション ショー モールから 2 km 圏内です。ネバダ大学ラスベガス校およびトーマス & マック センターも 5 km 圏内です。
美しすぎるプール

美しすぎるプール

18ホールの本格的なゴルフコース

18ホールの本格的なゴルフコース

「ラスベガスのほとんどのホテルに泊まるんだ!」と考えているリピーターの方には、「このホテルは最後に泊まってください」とお勧めします。このホテルに泊まってしまうと、他のホテルに泊まりたくなくなってしまう危険性があります。それほどまでに、素晴らしいホテルでした。

絶対に食べたい人気のビュッフェ

ウィンラスベガスの人気ビュッフェ店「The Buffet」

ウィンラスベガスの人気ビュッフェ店「The Buffet」

ラスベガスでも有名なウィンラスベガスのバフェ(ビュッフェ)屋さん「The Buffet」。とにかく広い店内と美しい内装に目を奪われますが、多種多様な世界中の料理やジャンルが並んでいて、全部食べるのは不可能。

ラスベガスでも高級ホテルにはいるウィン・ラスベガス。ここのバッフェは、ダイニングルームの中央部分に屋外の光を取り込み、たくさんの花を飾るなど全体的にゴージャスな雰囲気。メニューでおススメはステーキです。本格的なステーキレストランに負けないもので、付け合わせもおいしい♪

立地や評判の高さもあって、混雑する時間帯には、かなりの待ち時間が発生するので、ちょっと余裕を持って行きましょう。

BREAK FAST 月-金(8:00-11:00) $19.95
LUNCH 月-金(11:00-15:30) $23.95
DINNER 日-木(15:30-22:00) $34.95 / 金-土(15:30-22:00) $39.95
SATURDAY&SUNDAY BRUNCH (8:00-15:30) $31.95

ナイトショーも充実!もう外に出る必要無し!

人気ナイトショー「Le Rêve ルレーヴ」

人気ナイトショー「Le Rêve ルレーヴ」

人気ショー「LAKE OF DREAMS レイク・オブ・ドリーム」

人気ショー「LAKE OF DREAMS レイク・オブ・ドリーム」

このレイク・オブ・ドリームは、人口の湖で行われる人気ショー。写真で見て解る通り、誰でも無料で見る事ができるのですが、正面にあるレストランに開始前に入って、運良くテラス席を取れれば、お酒を片手に優雅な時間を過ごすことができます。

世界でも人気の高い目にも美しいカジノエリア

カジノエリアには、2000台にも及ぶスロットマシンと、テーブルゲームが豊富に揃う、1日中カジノに居ても楽しめる美しい空間が広がっています。

カジノについてだが、高級なイメージがあるため、最低賭け金が高く設定されているように思われがちだが、実際にはブラックジャックなどのテーブルゲームにおいてミニマム $15 の台も多く見られるなど (もちろん曜日や時間帯によって無い場合もある)、決してリッチな客層だけを対象としているわけではない。

写真を見ての通り、カジノエリアと、他エリアとの境界線が無いので、パスポートチェックはありません。21歳以上であれば、24時間ずっと遊ぶ事ができます。でも、子供連れや、どう見ても21歳以下だなと思われると、追い出されたり、パスポートチェックを求められるので、一応若く見える人は携帯しておきましょう。

Wynn Las Vegasには、1,800台以上のスロットマシンや26台のポーカーテーブルが備わるカジノがあります。プールサイドでのブラックジャックなど、様々なテーブルゲームも楽しめます。Wynnには、シャネルやルイヴィトンなど多くのブティックがあり、ユニークなショッピングを満喫できます。高級レストラン、ビュッフェ、カフェで食事ができます。

ドレスコードは無いと思って良いですが、一応身だしなみは整えた方が良いです。ですが、プールサイドで楽しめるカジノもあるので、水着のままの人もいたり・・・。なので、最終的には服装は適当でいいや!となってしまいます。

プール奥には水着のまま遊べるカジノがあります。

プール奥には水着のまま遊べるカジノがあります。

関連する記事

登録だけで貰えるボーナスがいっぱい。GPWA認定の日本最大級のオンラインカジノ情報メディア

最新ニュース・トーナメント情報・人気ランキングなど、業界の旬なトピックが満載。ゲームレビューや動画・・・

Sponsored

世界一のブランド力を備えるモナコのモンテカルロカジノがオンラインサービスを開始

世界中のカジノプレイヤーの憧れのカジノ・ド・モンテカルロと、オープンされたオンラインサービスについてまとめま…

JONNY

優雅なイタリアン気分をラスベガスで♪ ベネチアン・ラスベガス&パラッツォ・ラスベガス

その名の通り、イタリアのベニスをテーマとしたベネチアン・ラスベガス。 そして、その姉妹ホテルとして建てられた…

くまくまく〜ま

国際映画祭で有名なフランス南東のリゾート地、カンヌの夜の遊び場「カジノ・バリエール・…

セレブが集う地中海のリゾート地「カンヌ」。こんな素敵な街にも夜遊びできるカジノがあります☆カンヌ旅行の際は、…

MARI☆

ローマ皇帝も入ったイタリアの温泉地カジノリゾート「Saint-Vincent Res…

フランスとスイスの国境沿いにあるイタリアの一番小さな州の街サン=ヴァンサンのカジノリゾート「サン=ヴァンサン…

ヨドバシガメラ

カジノの聖地巡礼。モナコ公国のCasino de Monte-Carlo(カジノ・ド…

今回、カジノの聖地巡礼という事で、モナコ公国のシンボルともいるる聖地グランカジノ(Casino de Mon…

浦島ソウル太郎

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

マーライオン

シンガポールから、カジノの話題をいろいろと提供していきます。

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集