空港からシャトルバス5分で到着

2017年4月20日にオープンした最新カジノホテル「Paradise City( パラダイスシティ)」には、仁川空港からたった5分で到着できます。

場所は、仁川空港に隣接する仁川国際空港国際業務団地という場所。総工費1兆3000億ウォン(約1246億円)とも言われると、大型IRに気持ちも高ぶります。

5つ星ホテルの証が刻まれています

5つ星ホテルの証が刻まれています

ホテル入り口には、パラダイスホテル&リゾートの名前と共に、5つ星の格付けがしっかりと表示されています。

Paradise City( パラダイスシティ)の外観

Paradise City( パラダイスシティ)の外観

ディズニーリゾートの様な印象を受ける見た目の雰囲気は、韓国にある他のカジノには見られない、しっかりとした作りとなっています。

王冠や滝はディズニーの様。

王冠や滝はディズニーの様。

日本企業のセガサミーと韓国のパラダイスグループとの共同事業という事もあり、全く新しい日本人が利用しやすい「日式IR」を掲げているのが、外観だけでもわかる、ハイグレードなホテルとなっています。

すぐ隣にはグランドハイアット仁川

すぐ隣にはグランドハイアット仁川

ホテルのすぐ隣には、グランドハイアットホテル仁川があるので、カジノだけが目的という方や、パラダイスシティがいっぱいで予約できなかったという場合は、グランドハイアットに宿泊して、歩いていくというのも一つの手かなと感じます。

正面左側には、大型のコンベンションセンター

正面左側には、大型のコンベンションセンター

IRといえば、国際的な会議なども開催できるレベルのコンベンションセンターが備わっているのが基本です。中を歩くと、大きなホールが沢山あり、参加者1000人の会にも対応可能との事。

ホテル入り口

ホテル入り口

ホテル内正面でペガサスがお出迎え

ホテル内正面でペガサスがお出迎え

正面入り口の回転扉を進むと、いきなり登場するのが、ゴールドのペガサス。悠然とした姿で、お客様をお出迎えしてくれます。

左側にはレセプションが。

左側にはレセプションが。

宿泊客は、左手にある受付に進んで、チェックインを行う事になります。筆者が訪れたのは、ゴールデンウィークだったという事もあり、チェックインスタート時間の15時には大混雑という状況でした。

やはり、韓国初の大型IRは多くの注目を集めているようです。

右側には、オシャレなカフェが。

右側には、オシャレなカフェが。

ちょっと疲れたり、お茶したいという場合に重宝するのが、こちらのカフェ「ラウンジ・パラダイス(LOUNGE PARADISE)」。コーヒーや紅茶。素敵なアフタヌーンティーなども楽しめます。時間帯によっては、生演奏もやっているので、リゾートに来た雰囲気を感じられるはずです。

チェックインがすんだら、ロビーエリアから、パラダイスシティの各エリアに枝分かれする、メインフロアに進みます。メインフロアに見える、印象的なオブジェは、日本の有名芸術家「草間彌生(クサマヤヨイ)」さんの作品です。

客室は3つのウイングに分かれている

711室あるホテルの客室は、訪れる宿泊者の種類によって分けられています。

カジノ客向けのゴールドウイング

カジノ客向けのゴールドウイング

ファミリー以外の方の多くは、ゴールドウイングになる事が多い様です。

ファミリー向けのパープルウイング

ファミリー向けのパープルウイング

筆者が訪れた時期は、中国人の家族連れがこちらのパープルウイングに多くいらっしゃいました。

コンベンション利用者向けのレッドウイング

コンベンション利用者向けのレッドウイング

レッドウイングは、通路を進むと、コンベンションセンターに繋がっており、利用者がホテルのメインロビーを介さずに、会に参加できる様になっています。

パラダイスカジノ

パラダイスカジノ

ゴールドウイングと、パープルウイングの間に一際目立つ赤い門の「PARADISE CASINO(パラダイスカジノ)」の入り口があります。

全体配置はこんな感じ。

全体配置はこんな感じ。

大型の施設ですが、メインエリアから、各所への導線が解りやすく作られているので、迷うことはありません。

ワールドカジノナビ・パラダイスシティ特集

ワールドカジノナビ編集部スタッフが実際に、パラダイスシティに行って「生」の感想をレポート!訪問時に役立つ情報満載ですよ!旅行前にしっかりと全部チェックして行ってくださいね!

● 特集記事一覧
  • 韓国、仁川空港からパラダイスシティへの移動方法はシャトルバスがおすすめ!
  • 絶対貰うべき!お得なカジノクーポン券は仁川空港でGETせよ!受け取り方法と使い方をご紹介します!
  • 仁川空港から5分で到着!パラダイスシティホテル&リゾートはこんな所。
  • 会員カードを作ったら、パラダイスシティカジノ内で無料で食べられる食事やお酒を飲めるバーに行こう!
  • パラダイスシティでカジノを体験!カジノ内の様子や実際に遊んだ感想をご紹介!
  • パラダイスシティホテル&リゾートの客室と設備を徹底調査しました!旅行前にチェックしましょう!
  • 充実したアメニティは旅行を楽にしてくれる!パラダイスシティホテルはどんな感じでしょう?
  • おしゃれな屋外・屋内プールでリゾート気分を満喫!体を動かしたくなったらフィットネスジムも!
  • 別料金だけどそれだけの価値がある!部屋のお風呂が嫌な人はサウナでゆっくりとお風呂に浸かりましょう!
  • ボウリングやビリヤードも!パラダイスシティにはカジノ以外にも楽しめる施設が充実!
  • サッカーやテトリスで外国人とゲーム対決も!話題のVR体験もできる!PlayStation Zoneで異文化交流!
  • ちょっとした軽食やディナーなど、用途に合わせて利用できる洗練された美しいレストランやカフェバーが。
  • 最高5億円のアートも!パラダイスシティの中は芸術品だらけ。散歩がてらにアートウォッチング!
  • パラダイスシティのオープン当初の問題点と、今後の展望について利用して実際に感じた事。
  • みんなが見ている人気記事

    関連する記事

    パラダイスシティでカジノを体験!カジノ内の様子や実際に遊んだ感想をご紹介!

    韓国最大の敷地面積を誇り、日本企業(セガサミー)が初めて参入したパラダイスシティカジノは、どれ程、日本人に優…

    ワールドカジノナビ編集部

    ラスベガスでカジノ以外で楽しむ方法「ホテル巡りでラスベガスを遊び倒す」

    ラスベガスはカジノで遊ばなくてもショーやアトラクションなど見たり遊んだりするとことはたくさんあります。ここで…

    REAL LION

    ローマ皇帝も入ったイタリアの温泉地カジノリゾート「Saint-Vincent Res…

    フランスとスイスの国境沿いにあるイタリアの一番小さな州の街サン=ヴァンサンのカジノリゾート「サン=ヴァンサン…

    ヨドバシガメラ

    ラスベガスのストリップ沿い、総工費27億ドルの豪華カジノホテル「ウィン・ラスベガス」

    ベラージオでも有名なラスベガスのホテル王スティーブ・ウィンが手掛けた総工費27億ドルの52階建て豪華カジノホ…

    マーライオン

    まるで監獄!?岬の先端にあるマルタ最古で最大のカジノ「ドラゴナーラ・カジノ」

    名前や場所からしても、なかなか興味深い、マルタ共和国の最古のカジノ「ドラゴナーラ・カジノ(Dragonara…

    アロハ

    関連するキーワード

    この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

    この記事を作成したキュレーター

    ワールドカジノナビ編集部

    World Casino Naviをご利用いただき誠にありがとうございます。こちらはワールドカジノナビ編集部の公式まとめになります。主に、注目すべき情報や、当サイトだけのお得なニュースなどをお届けいたします。

    人気のカジノリゾート特集

    地域別の人気まとめ記事を特集