The Parisian Macao(パリジャン・マカオ)

マカオコタイ地区のメインストリートにある「ラスベガスサンズグループ」のカジノホテル「The Parisian Macao(パリジャン・マカオ)」。その名前の通り、パリをイメージして作られた建物は、内部だけでなく目の前にはエッフェル塔も配置されています。

パリにある実物のエッフェル塔に比べると小さいですが、それでも迫力は満点ですし、観光としては抜群の景観を与えてくれています。 この辺りは、隣にあるイタリアのベネチアをイメージした「ザ・ヴェネチアン・マカオ」や通りを挟んだ場所にあり、リニューアルでロンドンをテーマとしたホテルに変わる「サンズセントラル」など、サンズグループのコンセプトホテルだらけになっています。

眼の前で見るとなかなか素敵です。

眼の前で見るとなかなか素敵です。

作りとしては、ホテル前にエッフェル塔で、間に間にカジノが配置されて、奥にホテル塔という形になります。

ロビーに入ると、内装もパリの雰囲気。

天上もさながら美術館です。

このロビーからすぐ奥には、カジノの入り口があります。

セキュリティチェックを受けてすぐにカジノに入れますが、基本的には、年齢を確認しているだけで、見た目が21歳以上に見えれば素通りできます。服装もドレスコードが一応ありますが、それほどひどい格好でなければ問題ありません。

カジノゲーム一覧

パリジャンマカオのカジノでも、やはり中国人のプレイヤーが多いという事もあり、テーブルゲームの大半は、バカラとなります。 続いて、日本人に人気のブラックジャックや、ルーレットなどとなります。

・バカラ
・ブラックジャック
・ルーレット
・クラップス
・シックボー/タイサイ
・フォーチュンスリーカードポーカー
・サンズスタッドポーカー
・カジノウォー
・ホイールオブフォーチュン
・スロットマシーン

ルーレットは、ディーラーが行うタイプもありますが、意外とオンライン版の電子ルーレットも人気です。

気になるミニマムベット額ですが、バカラは「300HKD」。ルーレットは「10HKD」。ブラックジャックが「500HKD」から用意されています。いずれも、ミニマムベット額が低いテーブルは常に満席状態なので、空くのを待つ必要があります。

カジノもいいけど、夜も楽しもう

カジノでテーブルに座って、気がついたら何時間の経っているという方も結構いると思いますが、せっかくマカオに来たのだから少しだけでも夜景を楽しんだりしてみてはいかがでしょうか?

マカオで夜景が見えるルーフトップバーはいくつかありますが、コタイ地区ではあまり多くありません。そこでオススメなのが、このエッフェル塔に登るという案。

パリジャンマカオの中にあるショッピングモール内にエッフェル塔の入り口があります。この道を進んで、エスカレーターを上がると、チケット売り場があります。

大人1人108HKDなので、大体1500円位の入場料がかかります。

チケットを購入して中に入ると、どーーーーん。

入場口から入ると、エッフェル塔の中段に進むことができます。

中段から、エレベーターに乗ると、かなり高い位置になるので、眺めも最高です。

カジノリゾートだらけの場所なので、各ホテルがライトアップしまくっているので、素敵ですが、エッフェル塔の足場は、金網なので、高所恐怖症の人には怖いかも。

パリジャンマカオのプールなどを上から見た感じです。複数のエリアに分かれていて結構楽しめそうです。今度は、パリジャンに泊まろうかな。。。

関連する記事

登録だけで貰えるボーナスがいっぱい。GPWA認定の日本最大級のオンラインカジノ情報メディア

最新ニュース・トーナメント情報・人気ランキングなど、業界の旬なトピックが満載。ゲームレビューや動画・・・

Sponsored

宝石箱を積み重ねた様なカジノホテル「MGMコタイ」。マカオでは新しいIRなので新築好…

マカオ・コタイストリップに位置する「MGM COTAI」。客室も1400室あり、立地も便利な場所にあるのでマ…

ゲット・リッチ

坂上忍やザキヤマ、ロバートも訪問。日本人限定のブラックジャック大会やべッティングクー…

日本から一番近いリゾートカジノ施設である韓国・仁川にあるパラダイス・シティカジノがどんどん盛り上がっている。…

カジノ通信社

充実したアメニティは旅行を楽にしてくれる!パラダイスシティホテルはどんな感じでしょう…

収集家がいる程、ホテルに用意されているアメニティは重要と言われます。特に、きちんとした物が無い場合、旅行に行…

ワールドカジノナビ編集部

マカオに行くならコタイ地区にあるエンタメリゾート「シティ・オブ・ドリームズ」がオスス…

マカオの中でも大型施設が並ぶコタイ地区に誕生した2つのカジノと3つのホテル、ショッピングモールなどもある総合…

ワールドカジノナビ編集部

まるで監獄!?岬の先端にあるマルタ最古で最大のカジノ「ドラゴナーラ・カジノ」

名前や場所からしても、なかなか興味深い、マルタ共和国の最古のカジノ「ドラゴナーラ・カジノ(Dragonara…

アロハ

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

乙姫

旅行が趣味〜♪

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集