パリの次は「LONDON(ロンドン)」

マカオで5つのIRを運営するサンズ・チャイナ社。そのIRは、コタイ地区の人気施設ザ・ヴェネチアン、ザ・パリジャン、プラザマカオ、サンズコタイセントラルを運営するカジノ企業。 コタイ地区のメインストリートの様な場所の両サイドを同社のIRが固めている。

常に人気の高い、イタリアのベネチアをテーマにした「ザ・ヴェネチアン」や、隣にはパリをイメージし、敷地内には、エッフェル塔も建てている「ザ・パリジャン」がある。そして、そのベネチアンとパリジャンの目の前にあるのが「サンズコタイセントラル」。

サンズコタイセントラル

サンズコタイセントラル

今回、大きくリニューアルして、他IRと同じく、ヨーロッパの国というテーマ性を持って作られるという事だが、そのテーマとなるのが、イギリス「ロンドン」という事らしい。

確かにサンズコタイセントラルは、テーマ性が薄く、単純に少し古い印象もあり、それ程、客足が向いているとは思えなかったから良い案ではありそう・・・。

マカオのビッグ・ベンができる。

パリジャンマカオには、シンボル的な存在として、パリのエッフェル塔がそびえ立っているが、ロンドンをテーマにしたIRには、ロンドンのアイコン的存在となる時計塔(通称:ビッグ・ベン、正式名称:エリザベスタワー)が建つらしい。しかも実物大で・・・。

気になるオープン予定は、2020年〜2021年にかけて。サンズリゾートマカオのブランドアンバサダーを務めるデビッド・ベッカム氏がプロデュースする「デビッド・ベッカム・スイート」もできるみたいなので、ファンとしては注目です。総工費は、22億米ドルで既に着工している様なので、完成が楽しみだ。

公式ウェブサイト

関連する記事

登録だけで貰えるボーナスがいっぱい。GPWA認定の日本最大級のオンラインカジノ情報メディア

最新ニュース・トーナメント情報・人気ランキングなど、業界の旬なトピックが満載。ゲームレビューや動画・・・

Sponsored

最高5億円のアートも!パラダイスシティの中は芸術品だらけ。散歩がてらにアートウォッチ…

パラダイスシティホテル&リゾートは、「ART-TAINMENT RESORT」の名前の通り、高級美術品が沢山…

ワールドカジノナビ編集部

マカオの旅!最新カジノ事情と世界遺産の楽しみ方。

中国であって中国でない!?マカオの深い歴史を通して、世界遺産ハンターからギャンブラーまで、世界中の人々を惹き…

Bロッド

「不夜城」ラスベガスの歩き方!カジノと観光を効率よく巡ろう。

眠らない街ラスベガス。常に変化を続けるエンターテインメントシティをたっぷり楽しむために、カジノ情報を中心にま…

Bロッド

大自然でゴルフとカジノを満喫できる!オーストラリアの島「カントリークラブタスマニア …

オーストラリア旅行で、タスマニアの旅をを計画しているなら、夜の楽しみであるカジノを併設したリゾートホテル「カ…

Jason Bourne

サイパン島でカジノゲームが遊べるカノアリゾートサイパンはゲームセンター的

サイパン島にあるカジノが楽しめる「カノア リゾート サイパン Kanoa Resort Saipan」の情報…

WILKINSON

関連するキーワード

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

REAL LION

カジノ記事を書いてみちゃうよ〜。

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集