パリの次は「LONDON(ロンドン)」

マカオで5つのIRを運営するサンズ・チャイナ社。そのIRは、コタイ地区の人気施設ザ・ヴェネチアン、ザ・パリジャン、プラザマカオ、サンズコタイセントラルを運営するカジノ企業。 コタイ地区のメインストリートの様な場所の両サイドを同社のIRが固めている。

常に人気の高い、イタリアのベネチアをテーマにした「ザ・ヴェネチアン」や、隣にはパリをイメージし、敷地内には、エッフェル塔も建てている「ザ・パリジャン」がある。そして、そのベネチアンとパリジャンの目の前にあるのが「サンズコタイセントラル」。

サンズコタイセントラル

サンズコタイセントラル

今回、大きくリニューアルして、他IRと同じく、ヨーロッパの国というテーマ性を持って作られるという事だが、そのテーマとなるのが、イギリス「ロンドン」という事らしい。

確かにサンズコタイセントラルは、テーマ性が薄く、単純に少し古い印象もあり、それ程、客足が向いているとは思えなかったから良い案ではありそう・・・。

マカオのビッグ・ベンができる。

パリジャンマカオには、シンボル的な存在として、パリのエッフェル塔がそびえ立っているが、ロンドンをテーマにしたIRには、ロンドンのアイコン的存在となる時計塔(通称:ビッグ・ベン、正式名称:エリザベスタワー)が建つらしい。しかも実物大で・・・。

気になるオープン予定は、2020年〜2021年にかけて。サンズリゾートマカオのブランドアンバサダーを務めるデビッド・ベッカム氏がプロデュースする「デビッド・ベッカム・スイート」もできるみたいなので、ファンとしては注目です。総工費は、22億米ドルで既に着工している様なので、完成が楽しみだ。

公式ウェブサイト

関連する記事

登録だけで貰えるボーナスがいっぱい。GPWA認定の日本最大級のオンラインカジノ情報メディア

最新ニュース・トーナメント情報・人気ランキングなど、業界の旬なトピックが満載。ゲームレビューや動画・・・

Sponsored

安くて良い食材が食べられる。マカオでの食事は、カジノ内がおすすめです。

多くのカジノリゾート施設が建ち並ぶマカオ:コタイ地区。色々なレストランがあるから選択に困るけど、観光客向けの…

キン肉マン

優雅なイタリアン気分をラスベガスで♪ ベネチアン・ラスベガス&パラッツォ・ラスベガス

その名の通り、イタリアのベニスをテーマとしたベネチアン・ラスベガス。 そして、その姉妹ホテルとして建てられた…

くまくまく〜ま

マカオのスタジオ・シティは、VIP用カジノが無い、一般客を大事にするカジノリゾートみ…

Melco Crown Entertainmentが開発した、マカオのコタイ地区にオープンした映画をテーマに…

ゲスの極み

日本からすぐ行ける〜!近場のカジノに遊びに行こう♪

海外カジノでも近場なら日本と変わんない♪日本から週末に行ける海外のカジノを紹介するね!

ミランダ姉さん

パリに瞬間移動!?パリをモデルにしたIRリゾート「パリジャン・マカオ」が話題!

2016年9月13日に、パリをモデルに設計された大型カジノリゾートホテル「ザ パリジャン マカオ(The P…

シュウエップス

関連するキーワード

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

REAL LION

カジノ記事を書いてみちゃうよ〜。

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集