カジノとマリンスポーツを堪能したいならセブ島に決まり♡

アジアの人気リゾート地、フィリピンのセブ島は、成田空港からたった5時間で行ける3連休でも十分満喫できる観光リゾート地です♡

日本の主要空港からのアクセスはこんな感じです。

東京(成田空港)から直行便で約5時間20分
大阪(関西空港)から乗り継ぎ便で約7時間
名古屋(中部国際空港)から乗り継ぎ便で約7時間
福岡(福岡空港)から乗り継ぎ便で約6時間

大小7107もの島からなる群島国家フィリピンの中央に位置し、国を代表するリゾート地「セブ島」。サマール島、レイテ島、ネグロス島、ボホール島などの島々に囲まれた穏やかな海が魅力のリゾートです。国際空港があるマクタン島の東海岸にはリゾートホテルが立ち並び、リゾートを一歩外に出れば、飾らない庶民の暮らしがある素朴な島でもあります。

セブ島は、フィリピンにある島。

まだセブ島を全く知らない方の為に、場所を教えますね。
セブ島は、日本の南にあるフィリピンにある小さな島なんです。

フィリピン内の首都マニラの南にある島の一つ。

セブ島の周りは、沢山の島で埋め尽くされており、旅行に行くと、観光でいくつかの島に遊びに行くこともできます。

中でもセブ島からフェリーで1時間乗れば着く、ボホール島は、人気の観光地で、世界遺産を見たり、キレイなビーチで遊ぶ事もできちゃいます。

セブ島から1時間のボホール島

セブ島から1時間のボホール島

世界遺産のチョコレートヒル

世界遺産のチョコレートヒル

観光の中でも一番の人気はマリンスポーツ

やはり、南の島のリゾートだけあって、ダイビング・シーウォーカー・ジェットスキーなどの、キレイな海でのマリンスポーツはとても人気があります。

美しい海と魚と泳ぐダイビング

美しい海と魚と泳ぐダイビング

海の中を歩くシーウォーカー

海の中を歩くシーウォーカー

パラセイリングなども楽しめます!

パラセイリングなども楽しめます!

ジンベエザメと一緒に泳ぐ事もできる!

なんと、セブシティーのバスターミナルからバスで5〜6時間行ったところにあるオスロブでは、日本では水族館に行ってしか見る事ができないジンベイザメと一緒に泳ぐことができてしまうんです!

オスロブで出来るジンベイザメ ウォッチング

オスロブで出来るジンベイザメ ウォッチング

ボートで5分くらいのところで餌をまいていて、ジンベエザメがそこらじゅうに集まっていて、シュノーケルで十分堪能できます。
ジンベイザメへ近づかないよう言われますが、サメの方から近づいてきます。口を開けて向かってきた時は本当に恐怖でした!笑

セブ最大の滝「カワサンフォール」

セブ島の南にある、セブ最大の滝「カワサンフォール」は、約2時間のバスの旅と約30分のジャングルの散歩を経てたどり着く、秘境の地の様な絶景スポットです。

ジャングルを進んでいくと・・・

ジャングルを進んでいくと・・・

自然と滝が好きな方には、もってこいの場所です。

こんな美しい滝と池にたどりつきます。

こんな美しい滝と池にたどりつきます。

このカワサンの滝には、イカダが浮かべてあり、滝にあたったり、滝の下をくぐったりと、様々な遊び方を楽しむ事ができます。

レストランもあります。

レストランもあります。

カワサンの滝のそばには、食事をする場所もあります。

みんなが見ている人気記事

関連する記事

ギリシャのカジノリゾートで、5つ星ホテルに滞在して優雅な休日を過ごしましょう。

ギリシャの美しい海沿いにあるIR「ポルト・カラス・グランドリゾート」は、2軒の5つ星ホテルと、クラシカルなカ…

マーライオン

マカオ・コタイのホテルでおすすめのレストラン5つ

カジノもショッピングも終わって、おなかが空いた!遠くに移動しないでホテル内のレストランで食事を済ませたい!で…

いわしプレミアム

HOOTERSファン必見!ラスベガスのフーターズカジノで、フーターズガールと楽しもう…

セクシーな衣装でお客様をお迎えしてくれる、日本でも人気の高いアメリカンレストラン「HOOTERS(フーターズ…

FACe

マリーナベイサンズは最高の癒し空間であり最高の遊び場

今最も熱いシンガポールのシンボルでもあるマリーナベイサンズのカジノ情報と癒しスポットについてご紹介!

BIG WIN

2016年4月16日から営業再開!テニアン島のカジノホテル「テニアンダイナスティホテ…

日本から4時間程度で行けるサイパン島のお隣にある「テニアン島」。カジノもあるビーチリゾートとして知られていた…

WILKINSON

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

ミランダ姉さん

花よりDANGO♪

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集