カジノ船として有名だった「オーシャンローズ」

オーシャンローズ

オーシャンローズ

2012年1月より、長崎-上海を就航したオーシャンローズ号に乗れば、長崎から乗船し、上海旅行を楽しむことができた。

しかも、かなりの割安で上海に入れる船でした。

長崎-上海クルーズ「オーシャンローズ」号はツアーが断然お得!
上海4日間は19,000円より

船内も、しっかりとした雰囲気。

オーシャンローズ号 長崎ー上海航路 - YouTube

出典:YouTube

ハウステンボスが公海上でカジノ営業を開始

ハウステンボスは、カジノ合法化を読んで先手を打っていた。

ハウステンボスは、カジノ合法化を読んで先手を打っていた。

長崎県のハウステンボスは、「カジノ特区」の候補と言明している。

ハウステンボスの子会社であるHTBクルーズ

ハウステンボスの子会社であるHTBクルーズ

ハウステンボスが保有する子会社。「HTBクルーズ」というクルーズ船をプロデュースする。

出来た時は、親会社のハウステンボスの名前が大きく取り上げられました。

日本の国内法が適用されない「公海」上においてカジノ営業を始めた

日本の国内法が適用されない「公海」上においてカジノ営業を始めた

海の上なら治外法権。公海というグレーゾーンで行われる究極の娯楽に。

カジノは9階ある船内フロアのうち、5階の約300平方メートルに開設。
海の上なら合法なのか!? ハウステンボス子会社、パナマ籍のクルーズ船内でカジノ営業を開始
ハウステンボスが公海上でカジノ運営を先行開始

法律的には問題無しだったが・・・

オーシャンローズ号はパナマ国籍なので、日本の法律適用外。

オーシャンローズ号はパナマ国籍なので、日本の法律適用外。

船の中は、パナマの法律が適用され、海の上では、それぞれの国の法律が適用という事から、日本の領海ではカジノを閉鎖していた。

公海上でのカジノ船運行は、基本的に法律は適用されず、中国政府的にもOK
HTBはパナマ籍の中古船を購入して日本の法律に触れない公海上でのカジノの運営を計画。
スロットマシンやルー レットなどを備え、海外企業が運営し、HTBクルーズの関連企業にテナント料を納める。

流行りそうな雰囲気だったが、微妙な船出となった

初日の航海で大きくつまづく。

初日の航海で大きくつまづく。

初航海では、濃霧の影響をうけて、20数時間も洋上に待機となって、上海到着後直ちに飛行機に乗り換えて帰国する事に。

客室などの設備不良箇所が続出

客室などの設備不良箇所が続出

もともとのパナマの船を買い取ってリノベーションをかけた船だった為、整えられていたのは、表側だけだった事が判明。

設備不良箇所が続出して、直ちにドック入りを余儀なくされ休航に追い込まれた。

更に、日中関係の悪化で運休となる。

再整備が完了し再就航したが、尖閣諸島を巡る日中関係悪化で10月中旬から運休。

日中関係の影響を受けて良いサービスが展開できない。

日中関係の影響を受けて良いサービスが展開できない。

HTBクルーズ/上海航路撤退へ オーシャン・ローズ
昨年8月迄の第1期収支赤字が9億7300万円

関連する記事

ラルクアンシエルが、カジノ法案成立前に期間限定で「ラルカジノ」をオープン!

カジノ合法化の前に、大阪湾に浮かぶカジノ誘致場所候補の「夢州」にラルクアンシエルが、カジノをオープン!2日間…

ヨーグリーナ

日本のカジノ合法化はどうなった?東京オリンピックまでに日本にカジノは出来るのか!?

東京五輪まで残り4年となり、オリンピックまでにカジノが出来るかどうかギリギリになってきました。リミットは来年…

Re:JAPAN

カジノ解禁に向けて4月に国会に再提出されたIR推進法案について政府与党は、今国会での…

多くのカジノ好きの日本人が待ち望んでいる日本のカジノ合法化の状態をまとめました。なかなか厳しい状況のようです…

たむけん

日本のIRカジノ法案の具体案が続々「日本人の入場は週3回まで」マイナンバー提示義務付…

日本の統合型リゾート(IR)誕生に向けてのカジノ法案の内容が具体的になってきた。まだ決定ではないが、細かくあ…

ハラっぱ

大手カジノ企業 MGMリゾーツが、日本でのIRカジノ最有力候補地は、大阪湾の人工島・…

アメリカの大手カジノ企業「MGMリゾーツ・インターナショナル」のジェームス・ムーレン会長兼最高経営責任者(C…

天然水

関連するキーワード

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

ゴリラテ

あぅあぅあぅあぅ

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集