京都のカジノバーの運営者が逮捕された。

2017年1月11日、カジノ法案が可決してカジノに関する話題も多く飛び交う中、京都でカジノバーを運営していた経営者が逮捕されました。

店内には、カジノテーブルが並んでいた

店内には、カジノテーブルが並んでいた

無許可でカジノバーを営んだとして、京都府警生活安全対策課と中京、下京の両署は11日夜、風営法違反(無許可営業)の疑いで、京都市中京区河原町通三条上ル、「ダイニングB×B」副店長の男(29)=中京区=と、下京区四条通寺町西入ル、「B」店長の男(34)=下京区=を逮捕した。

逮捕容疑は、それぞれ11日夜、府公安委員会の許可を受けず、バカラ台やルーレット台などを設置し、風俗営業を営んだ疑い。
カジノゲームを楽しめるバー「Bar B」

カジノゲームを楽しめるバー「Bar B」

一見ニュース内容を見ると、このカジノバーは闇カジノで、賭けを行っていたかの様に見えますが、この2店舗のバーでは、賭けを全く行っておらず、あくまで飲みながらカジノゲームで遊べるというだけでした。

逮捕容疑は「風営法違反(無許可営業)」

よく目にする闇カジノの摘発の場合は、容疑が「賭博開帳罪」といって、無許可で賭博場を運営した賭博罪ですが、今回の場合は、「風営法違反(無許可営業)」となっています。

要するに、賭博行為では無いが、遊技場を運営した事となり、その場合は「風営法」の許可を受けなないといけないのですが、取得していなかったという罪になります。例えば同様に風営法の許可が必要な遊技場は、パチンコ屋やゲームセンターになります。

捜査関係者によると、同法では、店舗フロアの一定スペースを超える範囲に射幸心をあおる恐れのあるゲーム機などを設置する場合、風俗営業店の許可が必要となるという。

一定のスペースを超えると、風営法の許可が必要というさじ加減がなかなか難しいのですが、この2店の場合は、2013年に指導をしていた様で、改善がなかったから逮捕となったようです。

カジノゲームを置いたバーを経営する場合

今回摘発があったので、カジノゲームとしますが、カジノに限らず、遊戯台を備えた店舗を運営する場合は、考え方としては「ゲームで遊べる空間」となりますので、ゲームセンターを運営する事となります。

ゲームセンターを運営する場合には風営法の許可が必要になります。

風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(以下「風適法」)第2条では、性風俗関連特殊営業以外の風俗営業を第1号から第5号までの5種類に分類しており、ゲームセンターはこのうちの「第5号」に属する。ゲームセンターを運営するに当たっては、一定規模未満のシングルロケを除いて、監督官庁である公安委員会の許可を要する。

カジノバーも上記の「第5号」にあたり、運営する企業は必ず取得しなければいけません。ちなみにパチンコ屋は同じ風営法でも第4号となるようです。

2010年時点で許可を受けている営業所数は7137軒[2]で、1986年の26573軒をピークに、1993年を除き毎年減少を続けている。ただし、この営業所数には、ゲーム喫茶やカジノバー、あるいはアミューズメントパークなど、ゲームセンターとは異なる業態も含んでいるため、実際にはこれよりもさらに少ない。なお、同じ遊技業であるパチンコ屋は「第4号営業」に属しており、ゲームセンターの営業とは、行える行為や禁止行為が一部異なっている。

ここ数年、カジノゲームを楽しめる場所が増えている

日本のカジノ合法化を見据えて、ここ数年で、ゲームセンターで、ゲーム相手にブラックジャックやルーレットを楽しめる物と違って、実際にディーラー相手に、カジノゲームを楽しめるスポットが増えてきました。

遊び方は、ゲームセンターでゲームを遊ぶ際と同様に、お金を払ってチップを購入し、それを使って遊ぶことができます。あくまでゲームなので、勝ってチップが増えても、お金に換金する事はできません。

東京・新宿にあるカジノアミューズメント「ジクー」

東京・新宿にあるカジノアミューズメント「ジクー」

上記「ジクー」は、ネットカフェを運営している「自遊空間」が提供するサービスなので、もともと風営法の許可を持っていると思われますが、今回摘発された店舗の様にならない為にも、もし同様のカジノバーやカジノレストランなどを運営したいと思っている方は、風営法の許可申請を忘れないようにしましょう。

みんなが見ている人気記事

関連する記事

お台場のヴィーナスフォートでカジノが楽しめます♪

東京のお台場にある「VenusFort ヴィーナスフォート」でカジノが出来る施設があるんです!

乙姫

矛盾だらけの賭博王国・日本がカジノ非合法になっている理由

世界の大多数の国で合法化されているカジノ。でも日本では非合法とされているが、日本は既に賭博王国。沢山のギャン…

ハラっぱ

日本企業が運営していたドリームカジノが摘発!運営者を逮捕された内容を解説。

2012年にサービスが始まったオンラインカジノ業界で割と新しいサービス「ドリームカジノ」が摘発。運営者が逮捕…

ウルトラソウル

シンガポールを見て感じる日本のカジノの未来図

シンガポールに居るから感じる事のできる日本にカジノが出来たらどうなるか?どこに出来たら良いのか?BIG WI…

BIG WIN

ラルクアンシエルが、カジノ法案成立前に期間限定で「ラルカジノ」をオープン!

カジノ合法化の前に、大阪湾に浮かぶカジノ誘致場所候補の「夢州」にラルクアンシエルが、カジノをオープン!2日間…

ヨーグリーナ

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集