億万長者は後を絶たない

2018年に入り、1月14日に4,945,605.14ドル(約5.5億円)の大当たりが発生し、2月27日には、9,996,542.58ドル(約11億円)、3月8日には、5,855,856.93ドル(約6.5億円)の当選が続き、絶好調モードで進む、マイクロゲーミング社のプログレッシブジャックポットスロット「Mega Moolah(メガ・ムーラ)」。

連続しての億万長者排出に、そろそろ止まるかと思われた4月にも当選者が誕生。4月19日に、7,632,033.22ドル(約8.5億円)の当たりがでての4ヶ月連続のジャックポット当選者誕生となりました。

しかし、これだけでは終わりません。 多くのプレイヤーがジャックポットが出た後は、しばらく出ないと予想するものですが、メガ・ムーラは、そんな参加者の予想を裏切ります。なんと、8.5億円の当選が出た翌日の4月20日に、2,385,070.15ドル(約2.6億円)のジャックポットの当選者が誕生したのです。

プログレッシブジャックポットスロット「Mega Moolah」

プログレッシブジャックポットスロット「Mega Moolah」

全てのジャックポットスロットは、当選者が出ると、賞金プールに貯まった金額が初期値にリセットされ、また積み上がる事になり、当選者が出た翌日という事もあり、同じ当たりでも、8.5億と2.6億円という差が出てしまっている。

なるべく多くの賞金がプールに貯まった時期に勝負したい所ですが、これだけ頻繁に出ると、なかなか好機を狙うのは難しい。

5月に入って、まだ当選者が出ていないので、残り10日余りの間に出現するのか、連続記録にも注目がかかる。

ちなみに、まだこの「Mega Moolah(メガ・ムーラ)」で、日本人の参加者がジャックポットを当てた事は無い。2018年のこの億万長者乱立の中に、初の日本人が入るのかに注目したい。

【動画あり】メガムーラのゲーム紹介

メガムーラの記録

「Mega Moolah(メガ・ムーラ)」は、マイクロゲーミング社が開発・提供するゲームソフトウェアであり、多くのオンラインカジノに導入されている。

これまでに排出したプログレッシブジャックポットの総額は、919,318,400ドル。日本円に換算すると、約1000億円を超える。

オンラインカジノの賞金世界記録は、2015年10月に、29歳のイギリス人男性が、メガムーラで当てた「17879645ユーロ」。約24億円となっている。

関連する記事

登録だけで貰えるボーナスがいっぱい。GPWA認定の日本最大級のオンラインカジノ情報メディア

最新ニュース・トーナメント情報・人気ランキングなど、業界の旬なトピックが満載。ゲームレビューや動画・・・

Sponsored

ジャックバウアーも大活躍!24(TWENTY FOUR)のビデオスロットがオンライン…

海外ドラマで世界的に大ヒットし、日本ではシリーズ累計レンタル回数3億回を突破した「24(TWENTY FOU…

クイックシルバー

東京カジノプロジェクトで神レベルの凄い人を見つけてしまった件。

コロプラのアプリの東京カジノプロジェクトで遊んでいたら神レベルの凄い人を見つけてしまった・・・これって運営か…

@CUTE

長谷部誠が所属していたVfLヴォルフスブルクのスポンサーだった10Betに待望の日本…

ヨーロッパにおいて、スポーツの勝敗予想オッズにベットが出来るスポーツブックを中心に人気の高い10Bet(テン…

cSpark

世界では一般的な感覚で遊ばれているオンラインカジノって???

日本でも聞き慣れないオンラインでのギャンブル「オンラインカジノ」どうやら世界では一般的な感覚で遊ばれている物…

Hawkeye

出過ぎ注意!驚異の4096ラインで爆発力がハンパないビデオスロット「Buffalo …

オンラインカジノ向けのゲームを開発するプレイテック社からリリースされている爆発力が凄すぎると話題のスロット「…

エリザベス

関連するキーワード

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

クイックシルバー

ゲーム情報中心

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集