カードゲームのポンツーンのルールを学ぶ。

カードゲームのPONTOON

カードゲームのPONTOON

オンラインカジノやランドカジノに行くと、目にする「PONTOON(ポンツーン or ポントゥーン、ポントンとも言う)」はどんなゲームなのでしょうか?

単純に言うと、ポンツーンとは、ブラックジャックの事。

Wikipediaでは、同様の物として捉えられている。

Wikipediaでは、同様の物として捉えられている。

ブラックジャックのページの説明に、別名としてポントゥーン(pontoon)や21(twenty-one)という名前もある。と記されている。

良く知られているブラックジャックは、アメリカンブラックジャック。
ポンツーンは、イギリスのブラックジャックという事。

ポンツーン(PONTOON)は「ブラックジャック」の
イギリス版ゲームと言っていいでしょう。
ポントゥーンとはブラックジャックをベースにしたイギリス生まれのゲーム
見た目では、ポンツーンのゲームテーブルはブラックジャックと同じ。

見た目では、ポンツーンのゲームテーブルはブラックジャックと同じ。

ただ、名前が認知されていないとルールも解らず怖いため、それほど人気になっていない。

ポンツーンとブラックジャックの違い

大前提の同じルールとしては、「21」に超えずに近い数を作った方が勝つという事。

ポンツーンには、「10」の札が無い。

ポンツーンには、「10」の札が無い。

ブラックジャックは、52枚のカードでプレイするのに対して、ポンツーンは、10のカードが4枚無い、48枚のカードでプレイする。

名前が違う。

名前が違う。

ブラックジャックとポントゥーンでは、同じ動作に対する呼び名が違います。

ヒット → ツイスト
スタンド → スティック
ダブル → バイ
ブラックジャック → ポントゥーン

他にもルールに少し違いがあります。

引き分け(プッシュ)の際は、ディーラーの勝利。
プレイヤーも15以下の数字では、次のカードを引かなくてはいけない。
インシュランス(ブラックジャックの保険)が無い。

ブラックジャックと比較して戸惑うのは、アクションの名称が異なることと、何点かのルールに違いがあるということ
A、2-10、J、Q、Kから10のカードを4枚省いたセットでプレイするブラックジャックの変形ルール
ポンツーンだけの勝利役「トリック」

ポンツーンだけの勝利役「トリック」

手札が5カードとなった場合で、21を超えなかったら、「トリック」という配当で、勝利する事ができます。

ただし、ここまでのルールは頭に入れておくだけにしてください。

あくまで、ここまでの説明の中で、実際にポンツーンで遊ぶときに、
参考にできる事は、ブラックジャックとほとんど同じで、名称が違うという事だけ。

カジノによって「ローカルルール」がある。

カジノによって「ローカルルール」がある。

オンラインカジノでもランドカジノでも、ポンツーンには、ローカルルールの適用が多くあり、同じルールが通じません。

ローカルルールによっての違い。

ポントゥーン(ブラックジャック)の配当が3倍(2to1)。
ディーラーのカードは、2枚共に、裏向きになっている。
インシュランスができる場合もある。
ダブルアップが、何枚目でも出来る。

カジノごとに細かいハウスルールが多く参考にしかなりません。
マリーナベイサンズのポントゥーンにもローカルルールがある。

マリーナベイサンズのポントゥーンにもローカルルールがある。

マリナーナベイサンズのポントゥーンは、「ポントゥーンパンデモニウム」と言います。

4枚の10を除いた48枚のカード
ポントゥーンパンデモニウムジャックポットベットという物があり、
なんと、最大100倍の配当を獲得するチャンスがある。

プレイヤーにとって判断する要素がたくさんあるぶん、ダイナミックに遊ぶことができるのがポンツーン(とくにPAGCOR系のポンツーン)の面白さです。
よりギャンブル性が高いゲームといっていいでしょう。
逆にディーラーのカードが全く見えませんので、
戦略性は殆どなく運任せの比重が高くなっているといえます。
ディーラーのカードが分からない為、ほぼ運任せのゲームなので、チップの賭け方でコントロールするしか攻略法がありません。

ルールがわかったら無料で遊べるカジノで試してみましょう!

無料でポンツーンが試せるジパングカジノ

カジノに行くと、登録しなくても無料で、デモゲームが遊べるますよ!

関連する記事

登録だけで貰えるボーナスがいっぱい。GPWA認定の日本最大級のオンラインカジノ情報メディア

最新ニュース・トーナメント情報・人気ランキングなど、業界の旬なトピックが満載。ゲームレビューや動画・・・

Sponsored

神スロット「アイアンマン」シリーズを覚えておきやがえ!

俺様が思う世界一のオンラインカジノスロット「アイアンマン」の三部作を知らない奴がいるなんて信じられない!とり…

IRONMAN

2019年も注目度高し。プログレッシブジャックポットを含む1億5,400万ユーロ以上…

毎年注目が高まるのは、オンラインカジノの世界記録を持つプログレッシブジャックポット搭載のスロット「MEGA …

ゲット・リッチ

ジャックポットシティカジノの映画系スロットは一度は遊ぶべき一品。

マイクロゲーミングのゲームが世界一多く、速く遊べるジャックポットシティカジノ。このカジノにある映画系のビデオ…

IRONMAN

東京カジノプロジェクトで神レベルの凄い人を見つけてしまった件。

コロプラのアプリの東京カジノプロジェクトで遊んでいたら神レベルの凄い人を見つけてしまった・・・これって運営か…

@CUTE

また同じカジノと同じゲームで出た!日本人が1億円のジャックポット獲得!

2012年に日本人プレイヤーが1億2千万円のジャックポットを当てましたが、またもや同じカジノの同じゲーム「ゴ…

カジノ王

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

ハラっぱ

日本でもカジノが出来る様になった時の為に、いろんな知識を付けていかないとダメだなと、常に思う・・・

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集