歌舞伎町の闇カジノが摘発された。

2016年11月17日、東京都の新宿に歓楽街「歌舞伎町」にあった闇カジノ「J」が摘発された。歌舞伎町は特に闇カジノ店が多いとされているが、この店舗ができたのは今年の6月。そこから常連客30人程度の利用で、約4000万円の利益が作られていた。2016年は本当に闇カジノの摘発が多くなっている。

東京・新宿歌舞伎町で、客にバカラ賭博をさせていた違法カジノ店が、警視庁に摘発され、従業員や客ら14人が、現行犯逮捕された。
賭博開帳図利などの現行犯で逮捕されたのは、カジノ店店長・(中略)容疑者(47)ら、従業員5人と客9人の、あわせて14人。
(中略)容疑者らは、2016年6月から、新宿区歌舞伎町のビルの一室で、カジノを開業し、客に、トランプやチップを使って金銭を賭ける、バカラ賭博をさせ、およそ5カ月で、4,000万円ほどの利益を上げていた。
今回逮捕された14人全員が、容疑を認めているという。
阿佐美容疑者の上には、別の経営者がいるとみられていて、警視庁は、利益が暴力団に流れていた可能性も視野に、くわしく調べている。
新宿区歌舞伎町のビルの一室で、カジノを開業
カジノが入居していたビル

カジノが入居していたビル

トランプやチップを使って金銭を賭ける、バカラ賭博をさせ
1回のゲームで、最大30万円が賭けられていました。
常連客30人くらいが出入りしていたほか、路上でも客引き

歌舞伎町騒然・・・1回30万円?“違法カジノ店”を摘発(16/11/18) - YouTube

出典:YouTube

みんなが見ている人気記事

関連する記事

日本人が好きな、海外カジノにある人気のカジノゲーム6選

海外のランドカジノにあるカジノゲームの中で、日本人に人気の高いカジノゲームのまとめです。

ウルトラソウル

新国立競技場でも話題の建築家ザハ・ハディド氏がデザインしたマカオのカジノホテルは20…

マカオの「CITY OF DREAMS MACAU(シティオブドリームズマカオ)」に建築が進んでいるのが世界…

ローリングあざらしアタック

マカオのカジノで遊んだとして、元ヤクルトの投手「林 昌勇」が逮捕・起訴されたのは何故…

東京ヤクルトスワローズで活躍した韓国のプロ野球選手「林 昌勇(イム・チャンヨン)」が、マカオのカジノで遊んだ…

S.H.I.E.L.D.

2017年春。韓国に新カジノリゾート「パラダイスシティ」誕生!これからは仁川空港も人…

2017年春になると、韓国に訪れる理由がまた一つ増える。韓国の空の玄関口「仁川空港」側に日本企業も参画してい…

カジノ通信社

カジノ解禁で、日本のパチンコ税とカジノ税はどうなっていくのか!?

ギャンブルで勝利しても課せられるのが税金。カジノ解禁で、当然注目されるカジノで勝利した場合のカジノ税。でも既…

SPIDERMAN

関連するキーワード

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

S.H.I.E.L.D.

マーベルスロットがあると知ってから、オンラインカジノに興味をもち始めて約1年。特にマーベル絡みの様々な情報をお届けます。

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集