観光だけじゃ勿体無い!カジノで遊んでこそのラスベガス

「キレイな街の夜景を楽しみたいからラスベガス!」それも良いですが、ラスベガスはネオンに彩られた夜景がキレイですが、そのネオンのほとんどはカジノのネオンです。

こんな夜景や噴水ショーを見るだけも良いですが・・・

こんな夜景や噴水ショーを見るだけも良いですが・・・

カジノと言えばラスベガスと言われるほど、ラスベガスは最もメジャーなカジノの町です。ラスベガスの全てのホテルは「カジノホテル」と呼ばれ、多くのホテルの1階にカジノフロアがあり、年齢が21歳以上なら誰でもカジノで遊ぶことができます。

折角なので、カジノで遊びましょう!

折角なので、カジノで遊びましょう!

カジノで遊べるゲームの種類は?

カジノで遊べるゲームは大きく分けると二種類あって、スロットマシーンとテーブルゲームです。他にもゲームマシンやランダムゲームと呼ばれるゲームもありますが今回はスロットマシーンとテーブルゲームをいくつか紹介します。

気軽に遊べる、スロットマシーン

スロットマシーンは1セントから賭けて遊ぶことができるので気軽に遊ぶことができます。操作は簡単で、コインを入れてレバーを引くだけ!

機種によってはボタンになっていますがこれも押すだけです。

とりあえず「初心者だし、まずは簡単にカジノを楽しみたい!」という方にはオススメです。またラスベガスの凄い所ですが、スロットマシーンはカジノだけではなく、空港やレストランなどにも置いてあります。まさにカジノの街の象徴言える、その風景はラスベガスらしさが詰まっています。

カジノの女王とも言われる王道ゲーム!ルーレット

スロットで楽しんで、カジノの雰囲気にも慣れてきたら、次はテーブルゲームの中でも有名なルーレットに挑戦してみましょう。ルーレット盤に投げこまれた玉が、どの番号に入るのかを予想するゲームです。賭け方も数字・色・偶数・奇数などのバリエーションから賭けたい場所にチップを置くだけと簡単!

ゲームの手順
ディーラーがベルを1回鳴らし、ベット(賭け)の開始をプレイヤーに知らせる。
プレイヤーはめいめいベットを行う。
ディーラーが上部のノブをひねってホイールを回転させ、回転方向と逆にボールを投げ入れる。
プレイヤーは追加でベットを行う。あるいはベットの変更を行う。
一定時間が経過しボールが回転している間にベットの終了をディーラーが宣言する。英語の場合はノー・モア・ベットと告げ、ベルを2回鳴らすあるいはテーブルを撫でるような仕種を行う。
ボールがポケットに落ちた場所をディーラーが宣言する(例:「Red 9」)。
ディーラーが外れたチップを回収し、的中したベットに対して配当を行う。

本格的な駆け引きが楽しめる、ブラックジャック

プレイヤーとディーラーとの勝負が出来るテーブルゲームがブラックジャックです。

卓に着いたプレイヤー全員が賭金を置くと、ディーラーが自分とプレイヤーにカードを2枚ずつ配ります。ディーラーのカードの片方は数字が見えるように表向きにされ、各プレイヤーはその数字からディーラーの数字の合計を予想し、カードを追加するかどうか決めます。

数字が21を超えるまでカードは何枚も引き続けることができ、プレイヤー全員がカードを引き終えたらディーラーは伏せたカードを公開します。

ディーラーはカードの合計が16以下の場合は、17以上になるまでカードを引き続け、ディーラーがカードを引き終えたら各プレイヤーとディーラーの手を比べて勝敗を決めます。

このルールをうまく操って、自分のカードの数での駆け引きを行うのがブラックジャックの醍醐味です。

おすすめのカジノホテルはどこ?

ラスベガスの数多くのカジノホテル、どこで遊ぶか迷ってしまいますよね。
筆者がオススメするのは、ザ・パラッツォ・リゾート・ホテル・カジノ(The Palazzo Resort Hotel Casino)です。

ザ・パラッツォ・リゾート・ホテル・カジノ(The Palazzo Resort Hotel Casino)

ザ・パラッツォ・リゾート・ホテル・カジノ(The Palazzo Resort Hotel Casino)

ヴェネチアンホテルと繋がっているので、宿泊はもちろんカジノ・お買い物・プールと、パラッツォだけでカジノを含めたいろんなことが楽しめます。

2008年に、ベネチアンの姉妹ホテルとしてオープンしました。
こちらもイタリア・ベネチアをイメージして作られている豪華なホテルです。
姉妹ホテルというだけあってこちらのホテルも全室スイート。
とにかく広い客室でセレブ気分を満喫。
ホテルはとても豪華。 お部屋もスウィートといわれるだけあって広く、寛ぎやすかったです。 お掃除もきれいにしていただけました。 ホテル内にショッピングモールがあるので、24時間困ることはありませんでした!
The Palazzo Resort Hotel Casino at The Venetianはラスベガス・ストリップに位置する環境に優しい5つ星高級ホテルです。フルサービスのスパ、ヘルスクラブ、ラスベガス・ストリップを望むプールデッキ、最新のカジノを提供しています。
ザ パラッツォ リゾート ホテル カジノ(The Palazzo Resort Hotel Casino)は、ベネチアの町並みを模して作られ、2008年にベネチアンの新館としてオープンした新進気鋭の5ツ星デラックスホテルです。客室は、全室スイートの豪華な作りとなっていて、ラスベガスのホテル平均の2倍の広さがあると言われています。室内はイタリア調のモダンで高級なヨーロッパの家具や装飾品でまとめられており、ホテル内にはカジノはもちろん、ジャージーボーイズ、施設内劇場ザ・ベネチアンではファントムやザ・ラスベガススペクタキュラーなどが毎晩上映されています。

関連する記事

仁川空港から5分で到着!パラダイスシティホテル&リゾートはこんな所。

仁川空港に隣接する33万平方メートルという巨大な敷地面積を誇る、韓国最大のIR施設「パラダイスシティホテル&…

ワールドカジノナビ編集部

カジノの聖地巡礼。モナコ公国のCasino de Monte-Carlo(カジノ・ド…

今回、カジノの聖地巡礼という事で、モナコ公国のシンボルともいるる聖地グランカジノ(Casino de Mon…

浦島ソウル太郎

パラダイスシティのオープン当初の問題点と、今後の展望について利用して実際に感じた事。

開業して初めての大型連休GWにパラダイスシティを訪問して感じた、オープン当初の問題点と、今後の展望について利…

ワールドカジノナビ編集部

マカオの旅!最新カジノ事情と世界遺産の楽しみ方。

中国であって中国でない!?マカオの深い歴史を通して、世界遺産ハンターからギャンブラーまで、世界中の人々を惹き…

Bロッド

3つ星ホテルで充分な人のためのマカオホテルガイド

全室スイートルームのヴェネチアン、ギャラクシー、シティ・オブ・ドリームス、サンズ・コタイ・セントラル…カジノ…

アルティメット大福

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

泥棒猫ナミ

世界のカジノリゾートは、ギャンブルの場所だけではありません。女性でも楽しめるエンタメ施設が充実しているのです!

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集