シンガポールの植物園:ガーデン・バイ・ザ・ベイ

シンガポールのシンボル的存在となったマリーナ・ベイ・サンズの裏側にあるのが、人工的に作られたシンガポールの植物園、ガーデン・バイ・ザ・ベイ(Gardens by the Bay)です。

ガーデン・バイ・ザ・ベイ(Gardens by the Bay)

ガーデン・バイ・ザ・ベイ(Gardens by the Bay)

手前にある大きな木のような物が、人工の木「スーパーツリー」で、奥のジブリ映画に出てくるオームの様な建物がフラワードームと、クラウド・フォレストになります。

メインの「スーパーツリー」には、バーやレストランが!

メインの「スーパーツリー」には、バーやレストランが!

人口の木である「スーパーツリー」のセンターにあるメインの木には、アジア料理レストラン「スーパーツリー・バイ・インドシン(Supertree by Indochine)」やバーがあり、高さ50mの場所でガーデンを眺めながら食事を楽しむ事もできます。

ガーデン・バイ・ザ・ベイをお得に楽しむプラン

今回は、ワールドカジノナビ編集部が「ガーデン・バイ・ザ・ベイ(Gardens by the Bay)をお得に楽しむ方法」を実際に体験してきましたのでご紹介します。

このプランは、お昼にガーデン・バイ・ザ・ベイを訪れるプランになります。

レストランを予約しましょう!

ガーデン・バイ・ザ・ベイの中には、いくつかレストランがありますが、折角シンガポールに来たのですから、オシャレで、尚かつ美味しいお店が良くありませんか?ガーデンに行くのであれば、絶対にこのレストランを予約しましょう!

POLLEN(ポーレン)

POLLEN(ポーレン)

フラワードーム内にあるレストラン「POLLEN(ポーレン)」。ロンドンにあるミシュラン一つ星レストラン「pollen street social」の姉妹店になります。そして、シェフは、元イングランド代表のサッカー選手、デビット・ベッカムの専属シェフをしていた方が担当しています。

店内もオシャレで、雰囲気は最高。

店内もオシャレで、雰囲気は最高。

こんな雰囲気だから、カップルじゃないと・・・。と思われがちですが、ファミリーや、高齢の方々の集団など、どなたでも居心地は最高に良い場所です。

POLLEN(ポーレン)にする利点

POLLEN(ポーレン)で食事をする、利点がいくつかあるのです。

◎ ミシュラン一つ星の店で食事ができる
◎ フラワーガーデンへの入場料が無料
◎ 送迎がある

フラワードームへの入場料が無料

POLLEN(ポーレン)は、フラワードームの中に位置するので、通常だと有料の地区(S$28)に入らないと店に入ることができません。なので、予約をしたお客様は、ガーデンバイザベイのエントランスから送迎が着き、中に無料で入る事ができます。なので、食事をした後は、ドーム内を無料で楽しむ事ができます。

POLLEN(ポーレン)の送迎

POLLEN(ポーレン)の送迎

ガーデンバイザベイのタクシー発着場に、POLLEN(ポーレン)のバギー乗り場があり、予約した時間に迎えにきてくれます。

ガーデン内の地図

ガーデン内の地図

マリーナベイサンズに宿泊していて、歩いて行く方は、伝えて置けば、歩いてガーデンに入った場所に迎えに来てくれますが、それ以外の方で、タクシーでガーデンバイザベイまでくる方は、バギー乗り場の所が、タクシーの発着場になるので問題ありません。

POLLEN(ポーレン)のランチコース紹介

ランチの時間帯なので、コースメニュー(S$60)程度の食事がとれますが、本来フラワードームに入るのに、S$28も支払わなければいけないので、かなりお得に食事が楽しめることになります。

パンとシュークリームが出てきます。

パンとシュークリームが出てきます。

コースの1品目は、パンとシュークリームが出てきます。パンに付けるのは、クリーミーなマスタードソースとカレーソース。

前菜で選べる魚のメニュー

前菜で選べる魚のメニュー

まぐろやいくらなどが和えられた一品

菜の花などの野菜のメニュー

菜の花などの野菜のメニュー

見た目にも楽しめる食事が揃えられています

メインのお肉料理

メインのお肉料理

キャロットソースをつけて楽しむ、ダックソテーです。

デザートも美味しい

デザートも美味しい

イングリッシュコーヒーやチョコレートをシフォンケーキに付けて食べるデザートになります。

ランチコースは、前菜1品とメイン料理1品、デザート1品と飲み物という構成なので、それほどお腹いっぱいにはなりませんが、フラワードーム内が無料で見れて、良い雰囲気の中で、見た目にも楽しめる料理を味わえるという事で、コストパフォーマンスは高いと言えます。

POLLEN(ポーレン)の詳細と注意点

このフラワードーム内は、かなり低い温度に保たれています。そしてその中でも低う位置にあるPOLLEN(ポーレン)は寒い位に冷えています。足下にヒーターを用意してくれていて、膝掛けも貸してくれますが、風邪を引くレベルですので、羽織る物を持って行くようにご注意を。

POLLEN(ポーレン)の予約はネットでしよう!

英語が堪能であれば、電話というのもありですが、ネット予約が日付けも空いている時間も一目でわかるのでおすすめです。

シンガポールのレストラン予約サイト「Chope」にアクセスしましょう!

シンガポールのレストラン予約サイト「Chope」

シンガポールのレストラン予約サイト「Chope」

このサイトで、日時を指定して予約をすると、その時間にPOLLEN(ポーレン)のスタッフがバギーで、タクシー乗り場に隣接する「POLLEN(ポーレン)専用のバギー乗り場」に迎えにきてくれます。

予約はとっても簡単です!

予約はとっても簡単です!

人数を選択して、予約したい日付けをカレンダーから選択。すると、その日に予約できる時間帯の一覧が表示されるので、選択して「BOOK NOW(予約)」を押すだけ。その後、名前とメールアドレスを入力する項目に記載すれば、予約完了メールが登録アドレス宛に届きます。

上の階にもPOLLEN(ポーレン)はあります。

フラワードームの上の階にもPOLLEN(ポーレン)は、あります。ですが、こちらは、有料で支払って中に入った方が行く場所になるので、ここが良い場合は、英語で話して交渉するか、S$28払ってドームに入ってから行ってください。

みんなが見ている人気記事

関連する記事

カジノにいるだけで大満足!セクシーなダンスが見れるラスベガスのプラネットハリウッドカ…

カジノと言えば、カジノゲームで遊んだり、タダでドリンクが飲めたりというのがメインで、それに飽きたら、周りの施…

えいひれ

年末年始ラスベガス旅行で億万長者を狙う人に、現在のジャックポットスロットの金額をお知…

2016年〜2017年のラスベガス年末年始旅行に行く方必見!ラスベガスのあるネバダ州のカジノで遊べるジャック…

キン肉マン

スイスに囲まれたイタリアの街カンピオーネのルガーノ湖の湖畔にあるカジノ「カンピオーネ…

イタリアの飛び地「カンピオーネ・ディターリア」にある巨大なカジノ施設「カジノ・カンピオーネ・ディタリア(Ca…

ドラえもん

3つ星ホテルで充分な人のためのマカオホテルガイド

全室スイートルームのヴェネチアン、ギャラクシー、シティ・オブ・ドリームス、サンズ・コタイ・セントラル…カジノ…

アルティメット大福

バンクーバー空港近くで便利!リッチモンドでカジノが楽しめるリゾートホテル「リバーロッ…

カナダのバンクーバー空港のそばにある24時間営業のカジノリゾート「リバーロック・カジノリゾート(Riverr…

ツーリスト

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

ワールドカジノナビ編集部

World Casino Naviをご利用いただき誠にありがとうございます。こちらはワールドカジノナビ編集部の公式まとめになります。主に、注目すべき情報や、当サイトだけのお得なニュースなどをお届けいたします。

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集