番組内で、現在プロとして活躍する木原直哉さんが言われていましたが、ポーカーの大会には、参加料を支払えば誰でも参加する事ができます。

なので、同じ土俵で戦う事は誰でもでき、どこからがプロかと言われると、大会に優勝して、スポンサー契約を結んだりすると、この仕事で生活が成り立っていくと予想される為、「プロ」という事になるようです。

Q. ポーカーも作家や芸能人のように「自称プロ」が沢山いる業界ですが、それら「自称プロ」と「真性プロ」との間の一線はどこにあると考えますか?

A. ポーカーで飯を食べていればプロだと思います。

木原さんがインタビューで、このようにコメントされていました。

まずは、何度もプレイして腕を磨いて大会に出る

ポーカーの勝負は、普通に1度の勝負では、手札と場に出たカードでの勝負なので、勝つ確率は、プロであろうが、素人であろうが50%の勝負です。ですが、プロの試合の様に、何回も何日も勝負が続くと、やはり心理戦や経験の違いが鮮明に現れてきます。

それを磨くためにも、何ハンドも勝負を繰り返して勉強し、ある程度の予算はかかりますが、参加費を払ってトーナメントに出場して、木原さんの様に、「優勝してスポンサー契約」という華やかな道を進む夢を描いてみましょう。

主なポーカーのトーナメント

2011 World Series Of Poker

2011 World Series Of Poker

ACOP(Asia Championship of Poker)
アジアチャンピオンシップオブポーカー

APPT(Asia Pacific Poker Tour)
アジアパシフィックポーカーツアー

APT(Asian Poker Tour)
アジアンポーカーツアー

FPS(France Poker Series)
フランスポーカーシリーズ

MPC(Macau Poker Cup)
マカオポーカーカップ

MPCC(Macau Poker Cup Championship)
マカオポーカーカップチャンピオンシップ

PokerStars Caribbean Adventure
ポーカースターズカリビアンアドベンチャー

SPC(Seoul Poker Cup)
ソウルポーカーカップ

WPT(World Poker Tour)
ワールドポーカーツアー

WSOP(World Series of Poker)
世界ポーカー選手権

過去の大会では18億円を手にした方も。

過去の大会では18億円を手にした方も。

もしかすると、凄い額の賞金を稼ぐプレイヤーになる事も夢ではありません。

関連する記事

登録だけで貰えるボーナスがいっぱい。GPWA認定の日本最大級のオンラインカジノ情報メディア

最新ニュース・トーナメント情報・人気ランキングなど、業界の旬なトピックが満載。ゲームレビューや動画・・・

Sponsored

ポーカープレイヤーでプロになるには?日本人がプロになる方法を解説します。

日本でもこれから話題になる事は間違い無いと言われる職業「プロのポーカープレイヤー」あまり馴染みの無い仕事だか…

虎壱

世界の誰もが知っているポーカーゲーム「JACKS OR BETTER」をデモッちーー

ジャックポットシティカジノのビデオポーカー「JACKS OR BETTER」で昔のゲームセンターを懐かしんで…

ゴルゴ48

日本最大のポーカートーナメント「ジャパンオープン シーズン15: TOKYO」。誰で…

2018年10月5日〜8日に、日本最大のポーカートーナメント「ジャパンオープン シーズン15: TOKYO」…

ワールドカジノナビ編集部

2018年ポーカーワールドシリーズ・メインイベントで、John Cynnが880万ド…

2018年のワールドシリーズ・オブ・ポーカーのメインイベント(2018 WSOP Main Event)で、…

虎壱

ポーカーで億万長者になれる!?世界のプロポーカープレイヤーの稼ぐ額とは?

日本人にもいるプロのポーカープレイヤーは、アメリカでは憧れの職業として上位に入る仕事。億万長者がゴロゴロいる…

クイックシルバー

関連するキーワード

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

シュウエップス

世の中沢山のゲームがあるけど、最強のゲームはカジノゲーム。

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集