1月16日から全豪オープン2017開幕

2017年1月16日、テニスの四大大会「全豪オープン」がオーストラリアのメルボルンで開幕する。2017年最初のメジャートーナメントであり、昨年初めて世界ランキング1位でシーズンを終えたアンディー・マレーと、2017年の初戦を優勝で飾ったノバク・ジョコビッチの巻き返し、錦織圭などの新勢力が初優勝を手にする事ができるかに注目が集まっている。

トーナメントなので、組み合わせでどの山に入るかも優勝予想の大きなポイントになるが、一番の優勝候補は、アンディー・マレーとノバク・ジョコビッチと言えます。この2人は今年の初戦カタール・エクソンモービル・オープン(Qatar ExxonMobil Open 2017)の決勝では3時間を超える熱戦の末、ジョコビッチが勝利していますが、はっきり言ってどちらが勝ってもおかしくないレベルに均衡したプレイヤーです。

現代のテニスで、この2人の力は突出しており、世界ランキングのポイントを見ても一目瞭然となっています。

世界ランキングでも3位以下にダブルスコアの差

世界ランキングでも3位以下にダブルスコアの差

ブックメーカーの優勝予想オッズでも、2人だけが飛び抜けたオッズとなっています。

ブックメーカーが発表した優勝予想オッズ

ブックメーカーが発表した優勝予想オッズ

この2人は、トーナメントで真逆の位置に入っているので、決勝まで当たる事はありませんが、全ての注目は、その途中でランキング3位〜5位の新勢力が撃破する可能性になっています。

錦織圭が優勝するには?

今年の全豪オープンでは、錦織圭選手は、アンディー・マレーの山に入り、初戦では世界ランク48位のA・クズネツォフと対戦、順当に勝ち進めば、準々決勝でアンディー・マレーと戦う事になります。一応その前に、4回戦でフェデラーと当たる可能性がありますが、今の錦織の力と、フェデラーの力を考えると、錦織の勝利の可能性の方がかなり高いと言えます。

優勝すると仮定した組み合わせは、初戦から勝ち進み・・・

4回戦で、フェデラーに勝利
準々決勝で、マレーに勝利
準決勝で、ワウリンカ or チリッチに勝利
決勝で、ジョコビッチに勝利

こんな形になります。

四大大会初優勝を狙う第5シードの錦織圭は第17シードのR・フェデラー(スイス)や第1シードのA・マレー(英国)ら強豪が名を連ねる「死のブロック」に入った。
上位シード勢が順当に勝ち進むと、3回戦で第26シードのA・ラモス=ヴィノラス(スペイン)、4回戦で第10シードのT・ベルディヒ(チェコ共和国)か第17シードのR・フェデラー(スイス)、準々決勝で第1シードのA・マレー(英国)と顔を合わせる厳しい組み合わせ。

錦織の今年の調子は悪く無さそう・・・

錦織圭は2017年の初戦ブリスベン国際で惜しくも準優勝となりましたが、準決勝では、ランキング4位のスタン・ワウリンカにストレート勝ちも収めており、調子は悪くなさそうです。

しかも、全豪オープンが行われる「メルボルン・パーク」のコートは、錦織が得意なハードコート・・・。

コート(サーフェイス)はイレギュラーの少ないハードコート(全米オープンと同様)。錦織圭選手の武器であるストーローク、ネットプレーを生かしやすいコートですね!

今年こそ、初の四大大会制覇となるか注目です。

夢だった4大大会やマスターズの優勝はすでに現実の目標だ。12年の全豪で4大大会初のベスト8に入った。相性のいい大会で、17年の4大大会幕開けから大きな飛躍を遂げる。

オッズ提供

WilliamHill(ウィリアムヒル)

2017年 全豪オープンテニスの最新オッズ場所
TOP > カテゴリ[テニス] > 全豪オープン男子 > 各オッズ

※ 本記事で紹介した優勝予想オッズ以外にも、各試合の勝敗予想や、セット毎の細かいオッズも提供されています。

みんなが見ている人気記事

関連する記事

ブックメーカーで必ず勝てる投資法「アービトラージ法」の理論

ブックメーカーの投資法でよく耳にする「アービトラージ法」ってそもそも何なのか?その理論をまとめてあげよう。

ジルコンゼウス

テニス4大大会のウィンブルドン選手権で錦織圭選手が優勝できる可能性は?

2015年のテニス四大大会の第三戦目として、6月29日に開幕するウィンブルドンで錦織圭選手が勝てる可能性をオ…

ぶっきー

ブックメーカーが予想する、映画スターウォーズ「フォースの覚醒」の世界興行収入のオッズ…

賭けられる物は、何でも賭けの対象にしてしまうイギリスの世界最大のブックメーカー「ウィリアムヒル」が発表した、…

J.B

レスターシティーに移籍した岡崎慎司がプレミアリーグで活躍できるか?というオッズ

ブックメーカーのウィリアムヒルから、来シーズンのプレミアリーグに関する予想オッズが発表され、その中に岡崎慎司…

たむけん

ブックメーカーのトランプ大統領に関する「賭け」が話題。弾劾や辞職するという対象人気に…

世界中のメディアで話題に欠くことが無い程、過激な発言や行動でニュースを提供してくれるドナルド・トランプ大統領…

かるちょ

関連するキーワード

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

SHINJI

ラスベガス在住の30代です。カジノも好きですが、仲間とミラージュでスポーツブックを楽しむのが今のトレンドです。

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集