情熱の国スペイン、バルセロナへ行こう♡♡

スペインの北東部に位置する地中海沿岸の街バルセロナ。いたる所にアートが点在している人気の海外旅行地ですよね♡

バルセロナ(Barcelona、カタルーニャ語発音: [bəɾsəˈlonə] バルサローナ)は、スペイン・カタルーニャ州バルセロナ県のムニシピ(基礎自治体)。カタルーニャ州の州都であり、バルセロナ県の県都である。人口はマドリードに次いでスペインで第2位。
サグラダ・ファミリア(Sagrada Família)

サグラダ・ファミリア(Sagrada Família)

そしてバルセロナと言えば、最初に思いつくのが世界文化遺産である「サグラダ・ファミリア」。まだまだ建築途中で完成していない、世界的建築家アントニオ・ガウディの作品。バルセロナのシンボルでもあります。

ガウディ作品のグエル公園からの眺め

ガウディ作品のグエル公園からの眺め

バルセロナの街には、カサ・ミラやカサ・バトリョ、カサ・ビセンスなどのガウディの建築物が溢れていて、単純に散歩するだけでも美術館巡りの様な楽しさを感じられます。

町中がアートの世界

町中がアートの世界

こんな街に遊びに来たら、もう帰りたくなくなっちゃいます(>_<)

地中海なのでビーチも♡

地中海なのでビーチも♡

でも一番有名なのはもちろんFCバルセロナ

でも一番有名なのはもちろんFCバルセロナ

いろいろ名所はありますが、やっぱり街の一番の人気はサッカーで、バルセロナ・・・。ネイマール素敵♡♡♡

バルセロナ唯一のランドカジノ

お昼は街中を観光して楽しんだら、夜はナイトスポットに繰り出しましょう!おすすめなのは、1992年のバルセロナオリンピック時に選手村としてつくられた場所「Port Olimpic(ポート・オリンピック)」です。

Port Olimpic(ポート・オリンピック)

Port Olimpic(ポート・オリンピック)

上記写真の右側は、海沿いの良い雰囲気を楽しめるレストランやバーが並んでいて飲み歩くには持ってこいの場所です。そして、画像中央の2つのタワーが並んでいる辺りにはカジノもあります。

カジノ・バルセロナ(Casino Barcelona)

カジノ・バルセロナ(Casino Barcelona)

スペイン各地にカジノ店を展開しているグランカジノが運営する、バルセロナにある唯一のランドカジノが、ポート・オリンピックのHotel Arts下にあります。

左上のオブジェはFrank Gehry作品

左上のオブジェはFrank Gehry作品

立地としても、海沿いで、宿泊施設も完備、レストランや飲み場所も揃っている最高の場所なので、夜は観光客が沢山います。

入場時には、パスポートで年齢のチェックがあるので持参必須です。

スタイリッシュなカジノになっていて、特にポーカールームには、連日多くの人が訪れて、キャッシュゲームで盛り上がっています。

無料チケットを持参しないと入場料がかかる

カジノ・バルセロナは入場料がかかるカジノになっています。観光客の場合は、多くのホテルが無料チケットを配布しているので、持参すればOKですが、もし持っていなければ、4.5ユーロ支払わないといけません。

無料入場チケット

無料入場チケット

もし、宿泊先のホテルで配布が無い場合は、カジノ・バルセロナのウェブサイトでチケットが配布されているので、ダウンロードして印刷しておきましょう!

無料チケット配布場所
カジノ・バルセロナWEB > よくある質問 > チケット項目 > 招待状

ゲームの種類とミニマムベット

カジノ・バルセロナで楽しめるゲームは、アメリカンルーレット・フレンチルーレット・ブラックジャック・テキサスホールデム・カリビアンスタッドポーカー・バカラ・電子ルーレット・スロットなどになっています。

ドレスコードがかなり緩い♡

多くの情報サイトで、カジノ・バルセロナはドレスコードが無いと記載されていますが、そんな事はありません。日本のパチンコ屋ではありませんから、ドレスコードが無いカジノなんてある訳ありません。

とは言え、カジノバルセロナのドレスコードはかなり緩いので安心です。

カジュアルな服装で全然問題無く、Tシャツ・ショートパンツやスニーカーでも問題無く入場できます。ですが、サンダルや水着・タンクトップはNGとなります。

緩いから思いつきでカジノに行けます

緩いから思いつきでカジノに行けます

カジノでものんびり飲める♡

みんなが見ている人気記事

関連する記事

訪れる価値あり!元財務省を改装したブリスベンの5つ星カジノホテル「トレジャリー カジ…

オーストラリアのブリスベンに元官公庁だった建物を改装した5つ星カジノホテルがあります。格式高い雰囲気を堪能で…

虎壱

朴槿恵大統領への怒りが生々しい韓国ソウルを巡りながら、美味しいものとカジノの旅

冬の韓国ソウルへカジノと美食を求めての旅の予定でしたが、朴槿恵大統領のスキャンダルがタイムリーだったので、そ…

リック

日本でも広告が増えてきた韓国のセブンラックカジノってどんなとこ?

最近、広告のトラックや、街角のちょっとした枠に広告を見かけるのが多くなってきた韓国のランドカジノ「セブンラッ…

T-REX

日本から一番近いカジノ楽園、韓国「パラダイスカジノ・ウォーカーヒル」体験した生の声

日本から2時間で行ける一番近いカジノ楽園「韓国」。その韓国でも外国人専用カジノとして人気の高い「パラダイスカ…

浦島ソウル太郎

2017年4月20日 パラダイスシティカジノが仁川空港側にオープン決定!セガサミーが…

韓国初の統合型カジノリゾート「パラダイスシティ(PARADISE CITY)」が2017年4月20日にオープ…

カジノ通信社

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

ヨーグリーナ

みんなでカジノ旅行しよう!

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集