イギリスのオンライン決済サービス「iWallet」

「iWallet(アイ・ウォレット)」のウェブサイト

「iWallet(アイ・ウォレット)」のウェブサイト

日本語に対応していて、現代風で使い易そうなイメージのサイトになっています

iWalletは、EU、フィリピン、香港に総勢20名のスタッフが常駐し勤務しています。 弊社事業は、小額も利用可能のオンライン決済を含む資金運営管理システムの開発と提供を行っております。 サービス提供エリアは、ヨーロッパを中心とし全世界に向けて、事業を展開してまいります。

サービスのコンセプトは「安全でスムーズな資金管理」

全てのお客様が、時間や場所を問わず、スムーズな資金管理が出来るサービスを追求しています。

ハイレベルなセキュリティにより、安全に取引を行う事が出来ます。
全ての取引履歴や詳細がいつでもユーザー画面で確認できます。
取引は、瞬時に送金され、リアルタイムで受け取る事ができます。
PC、スマホ、タブレット、様々なデバイスで利用可能です。
各手数料を安価にする事でお客様のご負担を軽減します。

とりあえず登録の流れをまとめる

「iWallet(アイ・ウォレット)」のウェブサイトに進んで、右上にあるピンクのボタンを「新規口座開設」をクリック。

メールアドレスを入力する

メールアドレスを入力する

そして、「次へ進む」をクリックする。

入力したメールアドレス宛に確認メールが届きます。メール内にあるURLをクリックすると、以下のページが表示されます。

必要情報の登録画面

必要情報の登録画面

パスワードや、居住国の選択、名前と生年月日を登録して、確認ページへ進をクリック。

確認ページで記述内容を確認

確認ページで記述内容を確認

これで登録完了。

これで登録完了。

日本語のサイトになっているので、迷うことはありません。

ログインして管理画面を見てみる

トップページ右上にあるピンクのボタン「ログイン」をクリック。

ログインフォーム

ログインフォーム

管理画面も日本語でわかりやすい

管理画面も日本語でわかりやすい

6カ国の通貨がそれぞれで管理できる

6カ国の通貨がそれぞれで管理できる

口座残高確認をクリックすると、上記の様な6カ国の通貨それぞれの残高を管理できる様になっています。

通貨の両替をiWallet内で管理できる

通貨の両替をiWallet内で管理できる

これは、通貨の高い・安いなど、為替レートによって管理しやすくて良いです。

ATMで使えるiWallet Cardを申請する

iWallet Cardとは?

iWallet Cardとは?

国際ブランドのプリペイドカードになります。国際ブランドプリペイドカードとは、予めお客様の資金をカードへチャージすることによって、チャージした分だけを利用することができ、世界中でショッピング、およびATMで現地通貨引き出しが可能なカードです。
セキュリティの高いICチップ付きカードのため、安心して携帯できます。
カードにチャージしている残高が利用限度額となるため、使いすぎの心配もなく、もし万が一、紛失・盗難にあった場合もクレジットやデビットほどの被害はなくリスクは最小限で済みます。
また、紛失・盗難時は万全のサポートを行います。

引き出す際に、いちいち銀行振込というのも不便なので、思い立った時にすぐに使える銀行ATMで利用可能なiWallet Cardなるものを申請する事にします。

ちなみに、申請する為には、本人確認書類などを提出して、会員のグレードを「エグゼクティブ」にする必要があるらしい。

ご自分のiWalletにログインし、カード申請を行って下さい。
カード発行には、発行会社の審査でKYC書類のご提出が必要になります。
iWallet口座開設時のKYC書類が有効期限切れの場合や、審査対象外となった場合には、改めてKYC書類のご提出をお願いする場合がございます。

本人確認書類「KYC書類」を提出

管理画面の「各種設定 > KYC書類をアップロードする」をクリックすると、以下の画面が表示され、各書類をアップロードできるようになる。

本人確認書類は、パスポート、運転免許証など。で、住所確認書類は、公共料金請求書が無難との事。

スマホで写真を撮って、それぞれをアップロードしたら、以下の様に、書類の状態が表示されて、どうなったかわかるようになる。

この状態が「認証済み」とならないと、カードの申請はできないですが、とりあえず方法は、以下の通り。

管理画面上の「iWallet Card」をクリックすると、申請ページに進める。

ですが、申請は、サポートページからメールしろと。

お問い合わせページに進んで申請する。

お問い合わせページに進んで申請する。

件名に「カード申請」、お問い合わせ内容にカード申請枚数(お一人様2枚まで)をご明記ください。カード申請の手順や費用などをご案内させて頂きます。

ネッテラーやスクリルのイメージでいたので、ちょっとビックリだったのは、カードの費用がかかる点。

初回でも1枚の申請で25ドル・郵送費用4ドルがかかる。

みんなが見ている人気記事

関連する記事

本格的なカジノの練習にもなる、東京カジノプロジェクトはかなりおすすめです!

未来、日本にカジノが出来た時に、遊びに行っても「どうやって遊んだらいいの〜?」って悩まない為にも、東京カジノ…

@CUTE

Casino Halloween♪ハロウィンをテーマにしたオンラインカジノのゲーム大…

季節はハロウィン♪街でコスプレしてハロウィンを楽しむのもいいけど、オンラインカジノ好きはそんな事よりカジノの…

MONMON。

俺様のおすすめオンラインカジノスロットゲーム10選(プレイテック)

俺様がオンラインカジノの中でも、特に評判の高いスロットゲーム10個を特別に紹介してやる!

IRONMAN

回したらわかる!凄い奴やン!コメディタッチのバットマンとキャットウーマンのスロットが…

あなたの思い描くバットマンは、闇を抱える紳士的な強いバットマンですか? オンラインカジノのゲーム開発企業がテ…

オールブラックス

バイナリーオプションって、どういう仕組みで出来ている物なのでしょうか?

人気の投資ギャンブル「バイナリーオプション」は、いったい何なのか?どういう仕組みなのかというのをまとめます。

Boutie

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

クイックシルバー

ゲーム情報中心

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集