ラスベガスのカジノにある「メガバックス(MEGA BUCKS)」

ラスベガスでカジノに行った事のある方なら、この名前を聞いただけで解るでしょう。それ位、カジノで一攫千金を狙っている人には有名なスロットです。MEGA BUCKSという大きなロゴマークの下に、1000万ドル(日本円で10億円以上)のジャックポット金額が表示されています。当たれば、この表示金額がそっくりそのままあなたの物になります。

メガバックス(MEGA BUCKS)の魅力

メガバックスの魅力は、もう言う必要も無いと思いますが、とんでもなく大きなジャックポット金額にあります。更に、もう1つは、「手軽に勝負できる」という点にあります。メガバックスは、ペイラインが真ん中の1つしかありません。しかも、1回のスピンに必要なベット額も、1ドル〜3ドルの間のみ。

メガバックスのロゴマークの絵柄が3つ揃うとジャックポットとなりますが、それが有効になるのは、3ドルベット時のみとなります。

でも、逆を言えば、1回約300円程度で、10億円以上のチャンスに勝負できるという事。日本で言えば、前後賞併せて10億円という、1枚300円の宝くじよりも効率的だといえます。

1スピンで約21億円を手にしたConnie Thieleさん

1スピンで約21億円を手にしたConnie Thieleさん

このConnie Thieleさんは、20ドルをメガバックスに入れ、1スピン3ドルで勝負。すると、最初のスピンでいきなりジャックポットが大当たり!

過去最大の当選額39,713,982.25ドルは、カジノ史上最大額

この写真の3時間後に史上最高額が出る・・・

この写真の3時間後に史上最高額が出る・・・

過去を見れば、2003年に世界のギャンブルの歴史上最高額となるジャックポットが出現したのも「メガバックス」になります。

2003年 3月 21日、ラスベガスのエクスカリバーホテルのカジノにて、この MEGABUCKS 機で 3971万ドル (その日の換算レートで約 48億円) という超大型ジャックポットが飛び出し、それがスロットマシン賞金の世界最高記録となっている。

現在のメガバックスのジャックポットは?

2016年9月9日時点の金額

2016年9月9日時点の金額

メガバックスは、プログレッシブジャックポットなので、いろいろなカジノにあるスロットで遊ぶ人が多ければ多いだけ、どんどん上がっていくので、すぐに金額は変わってしまいますが、8月21日に10,777,271.41ドルの当選が出て、リセットされ、1000ドルからの再スタートの後、20日程で、87,771ドルが積み上がったと言うことになります。

メガバックス(MEGA BUCKS)の当選記録

1995年の当選以降、最新の2016年8月21日当選まで全47回の当選がでています。

2016年8月21日  10,777,271.41ドル
2016年3月22日  12,515,708.83ドル
2015年3月14日  10,744,293.40ドル
2014年11月30日  14,282,544.21ドル
2013年12月5日  10,337,637.92ドル
2013年11月4日  12,463,147.70ドル
2013年4月10日  11,798,514.65ドル
2012年12月14日  17,329,817.67ドル
2011年6月15日  10,379,294.92ドル
2011年4月22日  10,636,897.78ドル
2011年1月21日  12,769,933.87ドル
2010年2月21日  10,422,754.08ドル
2009年12月28日  12,262,968.60ドル
2009年7月29日  12,236,709.00ドル
2009年4月12日  33,000,563.00ドル
2008年5月7日  21,030,657.77ドル
2007年5月19日  10,762,066.40ドル
2007年2月5日  12,076,530.00ドル
2006年9月2日  10,828,990.00ドル
2006年7月28日  12,317,717.96ドル
2006年5月6日  20,519,025.00ドル
2005年10月16日  11,909,745.00ドル
2005年9月15日  21,147,947.00ドル
2004年10月31日  13,607,239.00ドル
2004年3月7日  8,068,293.00ドル
2004年2月13日  10,189,907.00ドル
2003年12月22日  8,918,163.00ドル
2003年11月14日  19,600,523.30ドル
2003年3月21日  39,713,982.25ドル
2002年5月27日  22,621,229.00ドル
2001年3月14日  7,986,899.00ドル
2001年12月1日  9,396,271.00ドル
2000年8月23日  8,736,647.00ドル
2000年5月19日  7,744,104.00ドル
2000年4月19日  9,634,286.00ドル
2000年2月14日  7,783,158.00ドル
2000年2月4日  7,671,788.00ドル
2000年1月26日  34,955,490.00ドル
1999年6月1日  21,346,937.00ドル
1998年11月15日  27,580,878.00ドル
1997年7月13日  8,306,511.00ドル
1997年4月14日  12,510,559.00ドル
1996年10月26日  6,270,747.00ドル
1996年9月7日  6,341,415.00ドル
1996年8月13日  11,290,521.00ドル
1996年1月27日  11,967,142.00ドル
1995年10月18日  10,918,895.00ドル

当選したカジノは意外とバラバラ

2014年11月30日の当選

2014年11月30日の当選

これまでメガバックスでジャックポットが当たった事があるのは、以下の34カ所のカジノホテルになります。

MGM Grand Hotel & Casino(MGMグランド)
Palms(パームス)
Wynn Las Vegas(ウィン・ラスベガス)
Aria Hotel & Casino(アリアホテル)
Bellagio’s Resort & Casino, Las Vegas(ベラージオ)
Cannery(カナリー ホテル)
Fremont(フェアモント)
Las Vegas Hilton(ラスベガス・ヒルトン)
Orleans(オーリンズ ホテル)
Aladdin(アラジン)
Bally’s Las Vegas(バリーズ・ラスベガス)
Bonanza Casino in Reno, NV(ボナンザカジノ)
Caesars Palace(シーザーズパレス)
Casino Royale, Las Vegas(カジノロイヤル)
Desert Inn(デザートイン)
Excalibur(エクスカリバー)
Gold Coast(ゴールドコースト)
Gold Dust West in Elko, Nv(ゴールドダストウエスト)
Grand Sierra Resort, Reno, NV(グランド シエラ リゾート)
Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)
Lake Tahoe Horizon Resort, Stateline, NV(レイクタホ・ホライゾン)
M Resort(Mリゾート)
Monte Carlo(モンテカルロ)
New York-New York(ニューヨーク・ニューヨーク)
Oasis in Mesquite(オアシス)
Palace Station(パレスステーション)
Ramada Express - Laughlin(ラマダ・イン・ラスベガス)
Rampart Casino, Las Vegas, NV(ランパートカジノ)
Reno Airport, Reno, NV(リノ・タホ国際空港)
RIO ALL-SUITE HOTEL & CASINO(リオ オール スイート ホテル)
Stardust Resort & Casino(スターダスト リゾート& カジノ)
Tahoe Biltmore in Lake Tahoe(レイク・タホ)
Terrible’s Rail City Casino, Sparks, NV(レイルシティ・カジノ)
Westgate Hotel & Casino(ウエストゲート・ラスベガス)

中にはラスベガスの玄関「リノ・タホ国際空港」で当選も。

中にはラスベガスの玄関「リノ・タホ国際空港」で当選も。

2010年2月21日、アメリカのボーリング選手権に出場する為に、ラスベガスを訪れていた John Johnson(ジョン・ジョンソン)さんは、空港にあるカジノ内でメガバックスに20ドルをIN。すると、その20ドルが、10,422,754.08ドル(約10億円)に、もうボーリングなんてどうでもよくなりそうですね w

当選カジノ回数ランキング

1位は4回のMGM Grand Hotel & Casino

1位は4回のMGM Grand Hotel & Casino

過去47回の当選の内、当選回数でランキングすると、1位は4回のMGM Grand Hotel & Casino(MGMグランド)で2位が3回でWynn Las Vegas(ウィンラスベガス)とPalms Casino Resort(ザ パームズ カジノ リゾート)となっています。4位には2回でARIA Resort & Casino(アリアホテル アンド カジノ)ベラージオ(Bellagio's Resort & Casino, Las Vegas)カネリーカジノ(Cannery Casino)フリーモント ホテル&カジノ(Fremont Hotel and Casino)ラスベガス・ヒルトン(Las Vegas Hilton)オーリンズ (Orleans)の6カ所のカジノホテルとなっています。

かなり多くのカジノホテルに設置されているだけあって、うまく当選がばらけているようです。あまり偏っていないので、いろいろなカジノへの集客にも良い影響がでていそうです。

みんなが見ている人気記事

関連する記事

日本人が好きな、海外カジノにある人気のカジノゲーム6選

海外のランドカジノにあるカジノゲームの中で、日本人に人気の高いカジノゲームのまとめです。

ウルトラソウル

世紀のカジノ対決!アメリカ大統領「ドナルド・トランプ」と戦った日本人ハイローラー「柏…

映画化もされた日本人ギャンブラー「柏木昭男」と、アメリカ大統領に就任する「ドナルド・トランプ」との世紀のバカ…

福沢論吉

カジノ解禁で、日本のパチンコ税とカジノ税はどうなっていくのか!?

ギャンブルで勝利しても課せられるのが税金。カジノ解禁で、当然注目されるカジノで勝利した場合のカジノ税。でも既…

SPIDERMAN

日本がシンガポール型のIRカジノを手本にするとオンラインカジノは違法となる!?

マリーナベイサンズで日本人にも有名なシンガポールは、政府としてオンラインカジノやブックメーカーなどのオンライ…

Re:JAPAN

カジノ合法化に向けて、カジノディーラーを目指せるカジノ学校まとめ。

日本のカジノ合法化に向けて、カジノで働くディーラーという職業が注目されています。本当にカジノディーラーを目指…

茶豆

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

ONIONS

My Name is ONIONS!!!!

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集