アメリカ大陸の王者を決める戦い「コパ・アメリカ 2016」

コパ・アメリカ 〜Copa America 2016〜

コパ・アメリカ 〜Copa America 2016〜

2016年の「コパ・アメリカ」は、例年とは違いサッカー南米選手権100周年の記念大会として、大会名称も「コパ・アメリカ・センテナリオ(2016 Centennial Copa America)」としてアメリカ合衆国で開催されます。

これによって、2016年大会は、16ヵ国が参加してアメリカ大陸の王者を決める戦いとなりました。

コパ・アメリカ・センテナリオ(西: Copa América Centenario、英: 2016 Centennial Copa America[2])は、コパ・アメリカの特別大会であり、アメリカ大陸各国の代表チームによって争われるサッカーの大会である。2016年にアメリカ合衆国で開催される。 開催地と開催年を含めた呼称は「コパ・アメリカ センテナリオ USA 2016」。

2015年の優勝は、開催国のチリ。決勝でアルゼンチンをPK戦で破り、大会名称が「南米選手権」から「コパ・アメリカ」に変わってから初めての優勝となりましたが、100周年の記念大会を制するのは、どの国になるのでしょうか?

コパ・アメリカ・センテナリオ 大会公式サイト(英語)

出場国とグループリーグの組み合わせ

グループリーグ抽選会がニューヨークで行われ、4つに分けられた組に、開催国のアメリカや、シードチームのブラジル、メキシコ、アルゼンチンが、それぞれポッドAに入りました。

ニューヨーク、ハマースタイン・ボールルームで行われた抽選会

ニューヨーク、ハマースタイン・ボールルームで行われた抽選会

シードチームとそれ以外のチームの強豪国との関係で、グループDでは、昨年の優勝国チリと、今大会の優勝候補アルゼンチンが同組に。

コパ・アメリカ 2016 グループリーグ

コパ・アメリカ 2016 グループリーグ

今大会のグループリーグは、割と突破国が予想しやすい形になっています。

グループAは、コロンビアとアメリカ。
グループBは、ブラジルと、エクアドル。
グループCは、メキシコと、ウルグアイ。
グループDは、アルゼンチンとチリ。

ほぼこれで間違いないでしょう。
あとは、どちらの国が1位突破するかによって、決勝トーナメントが変わってくる事が問題です。

コパ・アメリカ 2016 大会スケジュール

コパ・アメリカ 2016 大会スケジュール

2016年6月3日の開幕戦「アメリカ合衆国 vs コロンビア」から始まり、6月14日の「チリ vs パナマ」までグループリーグの戦いが行われます。そして、各組の上位2チームが、6月16日から始まる決勝トーナメントの試合を行い、6月26日の決勝戦で、100年の記念大会「コパ・アメリカ・センテナリオ」の覇者となります。

注目選手と優勝国予想

もしかすると、今年のコパ・アメリカは歴史上最高に熱いかもしれません!なんといっても、現代サッカーのスーパースターが南米に勢揃いしているからなんです!

今大会の注目の3選手「MSR」

今大会の注目の3選手「MSR」

コパ・アメリカ2016の注目の3選手は、バルセロナ所属 アルゼンチン代表のリオネル・メッシ。同じくバルセロナ所属 ウルグアイ代表のルイス・スアレス。レアルマドリード所属 コロンビア代表のハメス・ロドリゲス。

まさに、現代サッカーを引っ張る、世界的にも名前を知られた選手達。

リオネル・アンドレス・メッシ(Lionel Andrés Messi)

リオネル・アンドレス・メッシ(Lionel Andrés Messi)

アルゼンチン代表であり、スペイン・バルセロナのスーパースター。まさに世界最高のサッカー選手です。今大会の優勝候補の筆頭でしょう。

13歳でFCバルセロナに入団し、17歳でトップチームデビューして以降、8度のリーガ・エスパニョーラ優勝、4度のUEFAチャンピオンズリーグ優勝に貢献。自身も5回のFIFAバロンドールを受賞し、4回のチャンピオンズリーグ得点王と3回のリーガ得点王を獲得した。
ルイス・アルベルト・スアレス・ディアス(Luis Alberto Suárez Diaz)

ルイス・アルベルト・スアレス・ディアス(Luis Alberto Suárez Diaz)

今期、バルセロナのエースストライカーとして、リーグ戦40ゴール、公式戦59ゴールを記録。リーガエスパニョラの得点王に輝いた。
ウルグアイ代表は、スアレス以外にも、エディンソン・カバーニという世界的なフォワードがいるので、あなどれない・・・。

4月23日のスポルティング・ヒホン戦では2試合連続4得点を挙げ、1シーズンに公式戦50ゴールを達成したリーガ史上3人目の選手となった。5月14日のグラナダ戦ではシーズン6度目のハットトリックを達成してリーガ史上3人目のシーズン40ゴールを記録し、リーガ・エスパニョーラ連覇に大きく貢献した。最終的にリーグ戦40ゴール、公式戦59ゴールを記録してメッシとクリスティアーノ・ロナウド以外では7シーズンぶりのリーグ得点王に輝き、ヨーロッパ・ゴールデンシューも獲得した。
ハメス・ダビド・ロドリゲス・ルビオ(James David Rodríguez Rubio)

ハメス・ダビド・ロドリゲス・ルビオ(James David Rodríguez Rubio)

コロンビア代表は、ワールドカップでベスト8になるなど、ハメス・ロドリゲスを中心に、良い選手が揃ってはいるが、優勝できる程の超一流選手もいない・・・。

コロンビア代表としてはU-20代表で2011年のトゥーロン国際大会で優勝を経験し、2011 FIFA U-20ワールドカップではキャプテンを務めた。その大会での活躍により20歳でA代表に招集され、2014 FIFAワールドカップではゴールデンブーツを獲得し、大会のベストイレブンに選出された。
ネイマール(Neymar)

ネイマール(Neymar)

言わずと知れた、ブラジルの至宝。今年も所属クラブのバルセロナで、MSNの一角として、スーパープレーを数多く披露してきた。でも、自国開催のオリンピックに出場する為、今回のコパ・アメリカは欠場する事が決まった。ネイマールがいないブラジル代表が優勝するのは難しいだろう・・・。

ブラジル代表のドゥンガ監督は現地時間27日(以下現地時間)、FWダグラス・コスタが左太ももの負傷で離脱したと発表した。
 ドゥンガ監督はこれにより、34歳のMFカカを追加招集している。なお、ブラジル代表では、FWネイマールが所属先バルセロナ(スペイン)の都合により、リオ五輪のみの参加。コパには帯同しない。
アレクシス・サンチェス(Alexis Sánchez)

アレクシス・サンチェス(Alexis Sánchez)

元バルセロナのエースであり、現在アーセナルに所属しているアレクシス・サンチェス率いるチリ代表。昨年大会は開催国として優勝を果たしているものの、アルトゥーロ・ビダルと彼頼み感があるので厳しそう・・・。

タレント豊富なアルゼンチン代表が優勝か!?

メッシが欠けたとしても超一流揃いの攻撃陣

メッシが欠けたとしても超一流揃いの攻撃陣

やはり各国の戦力を分析していくと、ワールドカップ準優勝で、世界クラスの選手が数多くいるアルゼンチン代表が、頭一つ抜けている様な感がある・・・。

◎ アルゼンチン代表の有名選手
リオネル・メッシ(バルセロナ/スペイン)
セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C/イングランド)
カルロス・テベス(ユヴェントス/イタリア)
ゴンサロ・イグアイン(ナポリ/イタリア)
エセキエル・ラベッシ(パリ・サンジェルマン/フランス)
アンヘル・ディ・マリア(マンチェスター・U/イングランド)
ハビエル・マスチェラーノ(バルセロナ/スペイン)

上記以外も世界有数のクラブチームに所属する選手揃いだが、攻撃陣のタレントの豊富さが「ヤバイレベル」にある。

ブックメーカーの優勝予想オッズもアルゼンチンが首位

ブックメーカーの予想も、同じようにアルゼンチン代表が頭一つ抜けており、2.75倍というオッズが付いています。そして、次の人気は、ネイマールを欠くブラジル代表の5.5倍。3番人気が、スアレスとカバーニという超強力なツートップを要するウルグアイと、前回大会の優勝国チリの9倍。開催国のアメリカとハメス・ロドリゲスのコロンビア代表が10倍となっています。

ブックメーカー「ウィリアムヒル」発表のコパ・アメリカ2016 優勝予想オッズ

ブックメーカー「ウィリアムヒル」発表のコパ・アメリカ2016 優勝予想オッズ

みんなが見ている人気記事

関連する記事

第89回 映画アカデミー賞2017の作品賞に輝く映画は!?ブックメーカーの予想オッズ…

アメリカ映画最高の賞レース「アカデミー賞」、2017年で第89回になるアカデミー賞の沢山の部門の中から、作品…

ぶっきー

コパ・アメリカの優勝国と得点王に輝くのは誰になるのでしょうか?

今や世界のサッカーの中心と言われる程、有力選手が多い南米の1番を決める大会「コパ・アメリカ」の結果をオッズか…

ぶっきー

チャンピオンズリーグ決勝間近!オッズが高い狙い目はこれだ!レアル・マドリード 対 ア…

ついに、2015/2016年シーズンのUEFAヨーロッパチャンピオンズリーグの優勝クラブが決まる決勝戦が20…

 ̄O ̄)ノオハー

2017年のメジャー初戦!全豪オープンテニスでの錦織圭の優勝予想オッズは26倍。マレ…

テニスの四大大会「全豪オープンテニス(英語:Australian Open)」が2017年1月16日から開幕…

SHINJI

ウィリアムヒルがACCA保障スタート!6試合賭けると賭けた金額が戻ってくる!?

世界最大のブックメーカーであり、オンラインカジノなども提供するイギリスの上場企業ウィリアムヒルがサッカーへの…

Boutie

関連するキーワード

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

SHINJI

ラスベガス在住の30代です。カジノも好きですが、仲間とミラージュでスポーツブックを楽しむのが今のトレンドです。

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集