ポイント3つでマカオの歴史を簡単に知ってみよう

(1)中国の一部がポルトガルの植民地になった

大航海時代にポルトガル人が航海を経てマカオに到着、居留を開始。その後、マカオを植民地化しました。
もともとはマカオを襲いに来た海賊を、ポルトガル人が追い払った褒章として中国(当時は明王朝)居留権が認められたのですが、マカオに居留するポルトガル人が増えるにつれ、コミュニティができ、ポルトガル人の議会が設立。
こうしてマカオにおけるポルトガル人の勢力が強くなり、1887年にマカオはポルトガルの植民地になりました。

ポルトガルのリスボンにある「発見のモニュメント」

ポルトガルのリスボンにある「発見のモニュメント」

有名な人といえば、インド航路を発見したヴァスコ・ダ・ガマもここにいます。

(2)戦争の被害がほとんどなかった

日中戦争・第二次世界大戦・太平洋戦争の時もマカオはポルトガルの統治下だったため、直接的な戦禍はあまり受けませんでした。今も多くの歴史的な建造物が残っていて、街が世界遺産に登録されたのはそんな経緯があったからです。

聖ポール天主堂跡

聖ポール天主堂跡

ファザードだけが残る漢字が掘られた大聖堂の跡。これは再現されたものではなく、17世紀当時に作られたものそのものなので非常に価値が高い。

(3)中国に返還された

時は流れて、1999年。マカオは中華人民共和国に返還されました。返還の理由としては、ポルトガルの国力の低下や、ポルトガル市民のマカオに対する植民地統治の興味の薄れなどが挙げられています。
しかし返還されたらマカオは即中国!というわけではなく、返還から50年間は独自の行政を続けてよいという、中国の基本法に基づいて、現在も「マカオ特別行政区」として一国二制度が成立しています。

1999年政権交代式典の様子

1999年政権交代式典の様子

で、結局のところマカオって安全?

ダイジョブダイジョブ〜

一言で言えば安全です。
旅行者が巻き込まれやすい窃盗などはゼロではありませんが、

殺人、誘拐、暴行といった重大暴力犯罪はゼロまたは低い発生率を維持している。

それよりお金に関する犯罪のほうがよくある傾向です。

との報告があります。
また女性の夜の一人歩きも特に珍しくありません。でもさすがに明らかに怪しい道は避けるようにしましょう。
ちなみに、

マカオの対日感情は基本的には良好です。

むしろ親日派と言えそうです。

マカオの治安が良いといえる理由4つ

(1)反日感情を植え付ける歴史や教育があまりなかったっぽい

日中戦争など戦争時にはマカオは中立国として、日本でも中国でもありませんでした。
そのため100%なかったとは言い切れませんが、反日感情を植え付けるような政治的・教育的な指導がなかったっぽいです。

(2)職とお金に困ってない

マカオの失業率は、

2015年11月~2016年1月期の総体失業率は前回調査(2015年10~12月期)と同水準の1.9%だった。

失業率じゃなくてニート率という噂があります…。
日本の失業率は最新のデータで3.2%だそうです。

2014年の1人あたりの国民総所得ランキングではマカオは世界7位。

同じくカジノで盛り上がるシンガポールは13位。
お隣の香港は31位で、所得の差は倍くらいあります。
そして日本は34位…
マカオ人お金持ちか!!お金持ちか!!!

(3)警察が多い

2014年では、税収の8割をカジノから得ているというマカオの経済。
20年以上前、まだ今ほど豊かな地域ではなく、治安が良くなかった時代にマカオ政府がカジノ税収で行なったことは、警察を増員することでした。

冬服は赤いベレー帽

2015年のデータでは、マカオの人口が約64.7万人に対し、警察の人数は1万8,500人。
日本は人口が約1億2.730万人に対して、警察は25万7,000人。
日本との比率から考えると、マカオが警察の人数を多く確保していると考えられます。

マカオは年間訪マカオ旅客人数が3,000万人を超える観光産業の街。
大量の旅行客が流れこむため、治安の維持には充分に体制を整える必要があるんですね。
(ちなみに日本は1,974万人(2015年))

みんなが見ている人気記事

関連する記事

絶対に覚えるべき!複合・使い分けで勝率が上がる、ヨーロピアンルーレットにおけるベット…

カジノに行く前に、必ず覚えておくべき、「勝率を上げるベットテクニック」。今回は、プロも使っているヨーロピアン…

浦島ソウル太郎

パーレー法よりもっと手堅く勝負する!カジノ必勝法「グッドマン法(1235法)」

様子見の時に使いたい守備的な必勝法として知られる「グッドマン法(1235法)」。大きく勝つのは難しいですが、…

Mr. GO-MA

己の読みと直感で勝負するカジノゲーム!カリビアンスタッド・ポーカーの実例

カジノゲームの中でも、ポーカーと言えば有名ですが、カリビアンスタッド・ポーカーと言われると、ちょとルールがわ…

ふぃりぴーな

カジノの王様バカラで勝つ!初心者でもわかるルール解説と勝率アップの方法。

カジノの王様と呼ばれるバカラ。初心者からハイローラーまで幅広い愛好家のいるこのゲームの、基本的なルールと戦略…

Bロッド

ポーカーで稼ぐなら、テキサスホールデムの遊び方を覚えよう!

日本で馴染みが深いポーカーとは少し違うルールの大人向けポーカー「テキサスホールデム」。ポーカーで稼ぐなら、プ…

カジノ王

関連するキーワード

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

いわしプレミアム

サーディーーン

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集