金色のツインタワー

マンダレイ・ベイ・リゾート・アンド・カジノ

1999年オープン、436室のスイートルームを含む全3211室の客室を持つ、南国をイメージしたホテルです。 35階から39階の上層階部分は、フォーシーズンズ・ホテル・ラスベガスが入居しており、独自のフロントやプール、駐車場が用意されています。

デラノ・ラスベガス

ザ・ホテル(THE HOTEL) という名称から、デラノ・ラスベガスに生まれ変わり、2014年にオープンした1117全室がスイートルームのホテルです。 
全体的にモダンで、落ち着いた大人の雰囲気のあるホテルで、カップルにも人気です。

広大なカジノ・スペース

マンダレイ・ベイ・リゾート内にある12,500㎡ (135,000スクエアフィート)以上の広大なカジノ・スペースは、レース&スポーツブック、ポーカールームは勿論、ブラックジャック、クラップス、ルーレット、バカラ、パイ・ゴウ・ポーカー、ウルティメット・テキサス・ホールデム、7カード・スタッド、レット・イット・ライド、3カード・ポーカー、更に1700以上の各種スロットマシーンとビデオ・ポーカーを網羅しています。
月曜~木曜の2pmからは、ポーカーの無料レッスン(英語)も行われていますので、参加してみてはいかがでしょう?

カジノへ繰り出す前に、M life への入会を忘れずに!

M life は、マンダレイ・ベイ・リゾートを含む、MGMミラージュ系列のホテル共通のプレーヤーズクラブ会員制度で、カジノでの遊興費が全てポイントになり、獲得ポイントに応じて、ホテル内の食費やショー、部屋代等が無料になる特典を受けられます。
入会は無料なので、ホテル内の M life カウンターで、パスポート持参のうえ、会員証を発行してもらいましょう。

ベガスにいることを忘れちゃう! 砂浜ビーチと波のプール♪

このホテルのシンボルの1つと言えるのは、2,700トンの砂を持ち込んで作られた人工ビーチと波が打ち寄せる巨大プール♪ ここにいると、思わずラスベガスにいる事を忘れてしまいそうです。 ビーチサイド・カジノでは、ブラックジャック、ルーレット、クラップスがあり、リゾート気分を味わいながら、水着のままカジノを楽しむことが出来ます。 せっかくですから、TV付きのカバナを借りて、カクテルを飲みながらゴージャスなひと時を過ごしてみては?

食べたいものが必ず見つかる!? バラエティー豊富なレストラン

マンダレイ・ベイ・リゾート、デラノ・ラスベガス、付随するショッピング街 ”ショッパーズ・アット・マンダレイ・プレイス” を合わせると、約30軒のレストランやカフェ等が点在します。 カジュアルに色んなものを食べたい方には、ベイサイド・バフェ、夜景を見ながらお洒落なロマンティック・ディナーをお考えの方には、デラノ最上階にあるフレンチ・イタリアンレストラン・リベア、音楽好きの方には、ハウス・オブ・ブルース内のクロスローズでの軽食等がお勧めです。

水族館から話題のシルクドゥソレイユショーまで、ホテルの中だけでも、見どころ盛りだくさん!

ラスベガスに水族館!? シャーク・リーフ 

ラスベガス随一ともいえる、本格的な水族館シャーク・リーフ。 その名の通り、ここの目玉は、15種類のサメ! 約100匹にも及ぶ大小様々なサメが、トンネル型の水槽内を悠々自適に泳ぎ回っています。 その他にも、熱帯魚やクラゲ、カメやワニなど、2000以上の生き物が飼育される、家族連れに人気の水族館です。

マイケル・ジャクソンのファンじゃなくてもお勧め! シルクドゥソレイユのショー ”マイケル・ジャクソン・ワン”

2013年の開演当初から、絶大な人気を誇るショー ”マイケル・ジャクソン・ワン” (Michael Jackson: One)。 ご存じ、シルク・ドゥ・ソレイユが演じる、マイケル・ジャクソンをテーマにしたショーで、プロジェクション・マッピングを多様に盛り込み、音楽とダンス、アクロバットを融合させた迫力あるパフォーマンスを見せてくれます。 金曜から火曜の毎日2回公演がありますので、ぜひお見逃しなく!

ライブハウスの代名詞。 ハウス・オブ・ブルース・ミュージック・ホール

一流のアーティストによるパフォーマンスを間近に見たいなら、ここ! 現在は、サンタナ、ビリー・アイドル、ハートが定期公演を行い、その他様々なジャンルのミュージシャンが公演を行っています。 毎週日曜に行われる、ゴスペル・ブランチと呼ばれる食事付きのゴスペル・ショーは、宗教に関わらず、誰でもが楽しめるショーとして人気です。

公式ウェブサイト

みんなが見ている人気記事

関連する記事

パラダイスシティのオープン当初の問題点と、今後の展望について利用して実際に感じた事。

開業して初めての大型連休GWにパラダイスシティを訪問して感じた、オープン当初の問題点と、今後の展望について利…

ワールドカジノナビ編集部

メガジップ・アドベンチャー・パーク・シンガポールの楽しみ方と早く楽しむ方法

シンガポール・セントーサ島にある人気アトラクション施設「メガジップ・アドベンチャー・パーク」を楽しむ方法と、…

ワールドカジノナビ編集部

まるで監獄!?岬の先端にあるマルタ最古で最大のカジノ「ドラゴナーラ・カジノ」

名前や場所からしても、なかなか興味深い、マルタ共和国の最古のカジノ「ドラゴナーラ・カジノ(Dragonara…

アロハ

ストリップだけじゃない!ラスベガス発祥の地、ダウンタウンで経済的に楽しもう♪

ラスベガスと言えば、超豪華ホテルが立ち並ぶ、煌びやかなストリップを想像される方が多いと思いますが、ストリップ…

くまくまく〜ま

何それ…2016年晩夏、マカオに1泊1,000万円以上するホテルが開業するらしい

VIP顧客の減少で売り上げが低迷しているマカオのカジノ産業。多くのカジノ企業がVIPではなく一般の観光客が楽…

いわしプレミアム

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

Zulu DOLL

I love Las Vegas

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集