日本には、「パチンコ」という街中にゴロゴロある「誰が見ても賭博場」を「賭博じゃない」と言っているから、矛盾だらけで、いろんな方面に難しい事情があるのかもしれませんね。

警察・検察・企業・政治・法律・・・ 結局は「お金」だと思いますが、なんだか一般ピープルにはよくわかりませんね。

2017年1月追記、初の不起訴判断が出された。

本記事で述べてきた様に、日本初の海外オンラインカジノで遊んでいた逮捕者が出た事件で、略式起訴での罰金刑以外の判断がされた。

その決定は「不起訴=無罪」である。

これも日本で初めての判断となります。本内容に関しては以下の記事をご覧ください。
逮捕者が不起訴を勝ち取る。日本国内から海外の合法オンラインカジノを利用しても処罰されない例ができた。

みんなが見ている人気記事

関連する記事

世界のカジノ王が日本に集結!市場規模3兆円とも言われる日本に投資意欲は破格の無制限!

2022年の開業に向けて、世界のカジノ王達が準備に入った。機関投資家に向けた説明会を東京で開催し、「究極のビ…

カジノ通信社

フィリピンに本社を構えるオンラインカジノは今後どうなっていくのか!? フィリピン経済…

フィリピン経済特区庁がオンラインカジノ事業の優遇措置を取り消すことがわかった。単純にカジノ事業者から税金をし…

プリオン

プリンセス天功がオーナーのカンボジアのカジノ「ゴールデンパームカジノ&ホテル」はどう…

カンボジアの経済特区としてカジノタウンとなっている街「バベット」に2012年に誕生した世界的イリュージョニス…

ヨドバシガメラ

ポーカーで億万長者になれる!?世界のプロポーカープレイヤーの稼ぐ額とは?

日本人にもいるプロのポーカープレイヤーは、アメリカでは憧れの職業として上位に入る仕事。億万長者がゴロゴロいる…

クイックシルバー

日本にもハードロック・ホテル&カジノができるかも?カジノ市場拡大に備えハードロックカ…

世界中で人気の「ハードロック・カフェ」の運営企業が、日本のカジノ市場に向けて、日本法人「ハードロック・ジャパ…

カジノ通信社

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

ウルトラソウル

夢じゃないアレもコレも。その手でドアを開けましょう!

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集