イギリス王室に関する予想オッズが発表されました!

イギリスの王室(British Royal Family)と言えば、本国以外にも沢山のファンがいる「イギリスの国王とその家族・親族(王族)」の事。そのロイヤルファミリーに関する、未来の予想をイギリスのブックメーカーであるウィリアムヒルが発表しました。

イギリス王室(British Royal Family)

イギリス王室(British Royal Family)

ウィリアム王子とキャサリン妃が結婚した際の写真。

イギリスの次の国王になるのは誰なのか?

1つ目のイギリス王室関連オッズは、「現在のエリザベス2世女王の後、イギリスの王位を継承するのは誰になるのか?」という予想オッズです。

エリザベス2世女王

エリザベス2世女王

1952年2月6日から王位に就いている現在のイギリスの君主エリザベス・アレクサンドラ・メアリー(Elizabeth Alexandra Mary)

今でも美しい方ですが、若い頃は、もっと美しい。

若い頃のエリザベス2世女王。

若い頃のエリザベス2世女王。

人間は、永遠の命ではありませんから、誰にもいつか死が訪れます。エリザベス2世女王も現在89歳という高齢。100歳以上も生きている方が日本にも多くいるので、まだまだ長生きされると思いますが、それ程長くない時期に、ご本人から王位継承の話が出てくると思われます。

その際に、王位継承される人物が継承権を持った候補者の誰になるのか?という予想オッズになります。

1番人気は、王位継承順位1位のチャールズ皇太子

ウェールズ公チャールズ(Prince Charles, The Prince of Wales)

ウェールズ公チャールズ(Prince Charles, The Prince of Wales)

予想オッズの1番人気となっているのは、当然ながら、継承権の順位で1位となっている、エディンバラ公フィリップとエリザベス2世王女の長男としてバッキンガム宮殿で誕生した、チャールズ皇太子。
余程の問題が無い限り、そのまま王位継承するだろうとの予想で、オッズ1.25倍となっています。

1952年、祖父・ジョージ6世が崩御し、母・エリザベスがイギリス女王に即位すると、チャールズは推定相続人として王位継承順位が1位となる。

2番人気は、王位継承権2位のウィリアム王子

ケンブリッジ公ウィリアム王子(Prince William, Duke of Cambridge)

ケンブリッジ公ウィリアム王子(Prince William, Duke of Cambridge)

2番人気は、 チャールズ皇太子の長男であるウィリアム王子。順位としては、チャールズ皇太子に続く2位の継承権だが、もしかすると可能性も無くはないという事で、3.75倍の高オッズがついています。

ゴシップが絶えないイギリス王室の中で、ウィリアムに対する国民の人気は高く、父王太子より彼を次期国王に推す声も存在する

3番人気は、王位継承権3位のジョージ王子

ジョージ・アレクサンダー・ルイス・オブ・ケンブリッジ王子(Prince George Alexander Louis of Cambridge)

ジョージ・アレクサンダー・ルイス・オブ・ケンブリッジ王子(Prince George Alexander Louis of Cambridge)

3番人気は、ウィリアム王子とキャサリン妃の長男である、ジョージ王子。まだ2歳である事から、ほぼ次の王位継承はありえませんが、継承権順位としては、3位という事から、3番人気になっています。とはいえ、オッズは26倍なので、誰もが「無い」と思っているという感じとなっています。

英国君主とその直系3世代の王位継承権者が同時に存命であるのはヴィクトリア女王治世下の7年間(1894年 - 1901年)以来のことである。

4番人気は、王位継承権5位のヘンリー王子

ヘンリー・オブ・ウェールズ王子(Prince Henry of Wales, Henry Charles Albert David)

ヘンリー・オブ・ウェールズ王子(Prince Henry of Wales, Henry Charles Albert David)

4番人気は、ウィリアム王子の弟である、ヘンリー王子。継承権順位では、ウィリアム王子に、ジョージ王子とシャーロット王女が誕生した為、5位に下げています。普通に考えれば、ヘンリー王子にまで王位継承権が回ってくる事は考えずづらいので、34倍というオッズになっています。

あなたはエリザベス女王から王位を継承するのは誰だと思いますか?

ブックメーカー:William Hill(ウィリアムヒル)

オッズは、ベット参加者の状況から日々変化します。「エリザベス女王から王位を継承するのは誰か?」という最新オッズはこちらで確認いただけます。

みんなが見ている人気記事

関連する記事

今年の冬はホワイトクリスマスになるのか!?ブックメーカーでイギリスの雪が降る場所を予…

イギリスの大手ブックメーカーであるウィリアムヒルから、スポーツ以外のスペシャルオッズとして、「Snow On…

Boutie

イギリスのEU離脱に関する国民投票の結果はどうなる?ブックメーカーがオッズで大予想!

世界中の金融市場の話題を独占しているイギリスのEU離脱を問う国民投票の期日が迫っています。この結果は世界の経…

Boutie

そもそもブックメーカーは投資としてやるべき。

世界的にも文化になっているブックメーカーを投資法として取り入れている人間は五万といる。

ジルコンゼウス

イギリスのEU離脱が決定!ブックメーカーは、次にEUを離脱する国の予想を発表!1位は…

イギリス(英国)のEU離脱の国民投票の結果「EU離脱が決定」してしまいました。これでヨーロッパのみならず、世…

Boutie

第89回 映画アカデミー賞2017の作品賞に輝く映画は!?ブックメーカーの予想オッズ…

アメリカ映画最高の賞レース「アカデミー賞」、2017年で第89回になるアカデミー賞の沢山の部門の中から、作品…

ぶっきー

関連するキーワード

この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」しよう!

この記事を作成したキュレーター

J.B

人生は、エンターテイメント。

人気のカジノリゾート特集

地域別の人気まとめ記事を特集